視聴者をうならせる宮藤官九郎のドラマ・映画作品まとめ

あまちゃんの脚本から、ゼブラーマンなどヒットを手掛ける人気脚本家の作品を画像で振り返る。

誰でも一度は目にしたことのある宮藤官九郎のドラマ

あまちゃん

いわずと知れた、国民的ドラマ

宮城出身の宮藤官九郎さん。ご存じ「じぇじぇ」のあまちゃんの脚本家としても知られています。

池袋ウエストゲートパーク

池袋ウエストゲートパークのマコトは肉食動物

TOKIOの長瀬さんを表現した一言。本能のまま、獲物を狙う肉食動物って。
宮藤官九郎さんが、脚本書いたんじゃ。こんな発言も魅力の一つですね

木更津キャッツアイ

出演している俳優陣がハンパない

佐藤隆太、塚本高史、櫻井翔、岡田准一など、そうそうたる顔ぶれの俳優陣が揃った、木更津キャッツアイ。ネーミングも一ひねりあって、さすがとしか言いようがない。

タイガー&ドラゴン

ここにもいました。

ジャニーズの俳優陣をここまで配役できる脚本家もそうそういないでしょう。
タイガー&ドラゴンでは、単発の2時間ドラマが好評で、その後、連続ドラマになった話題作。

映画脚本でも才能を見せつける宮藤官九郎さんの作品

ピンポン

配役には頭が下がります。

出典:jnyear76.com

配役には頭が下がります。

中村獅童のスキンヘッドから始まり、窪塚洋介のコミカルな動き、脚本を書いている宮藤官九郎さんの頭の中をのぞいてみたい。そんな衝動に駆られる作品。もともとは、漫画が原作。

ゼブラーマン

シロクロつけるぜ!女が最強

出典:www.nowman21.com

シロクロつけるぜ!女が最強

ゼブラーマンシリーズも脚本を手掛けたのが、宮藤官九郎さん。
ガダルカナルタカさんが配役されていたり、かなり楽しめる作品です。

舞妓haaaan!!

ここまでくれば、喜劇は完璧でしょう

出典:www.j-cast.com

ここまでくれば、喜劇は完璧でしょう

阿部サダヲさんの魅力を100%引きだしている舞妓haaaan!!。なぜ、haaaa!!のaが4つあるのかは不明だが、楽しめる映画であることは間違いない。
阿部さんとは昔から交流があったらしい。

真夜中の弥次さん喜多さん

喜劇を書かせたら間違いなく、右に出るものはいない

いやはや。凄いの一言。リアルと幻想が入り混じった映画内容で、時代劇コメディーがここまで来るとは全く想像できなかった。ある意味良い裏切り方をされた秀逸の映画。

土竜の唄

てめぇーら、まとめてバッチこーい

漫画が原作の「土竜の唄」
生田斗真扮する、潜入捜査官のコミカルでシリアスな映画。車にくくりつけられている生田さんの姿が見ものの映画。

俳優としての才能もある宮藤官九郎の出演作品

世界の中心で、愛をさけぶ

知ってましたか?セカ中にも出演しているんです

サク、アキの同級生役で、出演しています。
何かと世話を焼く感じの役柄ですが、宮藤官九郎さんの素朴な魅力がいっぱいあふれています。

踊る大捜査線

秋の犯罪撲滅スペシャル

踊る大捜査線でも柏田郁夫役の放火犯として、出演。独特の雰囲気を醸し出している。俳優としてもなかなかの印象が〇

ゲゲゲの女房

ゲゲゲの旦那は?

映画版のゲゲゲの女房で吹石恵さんの相手役を務めたのが、宮藤官九郎さん。朝ドラも良かったですが、映画もなかなか。才能が羨ましい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング