キアヌ・リーブスが結婚しないのはなぜ?

演技力があり、かっこいいキアヌ・リーブスですが、なぜ結婚していないのでしょうか?いろいろな情報や噂を元になぜキアヌ・リーブスが結婚しないのか考えてみましょう。

キアヌ・リーブスが結婚しない理由とは・・・?

キアヌ・リーブス

キアヌ・チャールズ・リーヴス
1964年9月2日
10歳の頃から演技を勉強。地元のトロントで16歳の時TVシリーズに出演。86年の「ドリーム・トゥ・ビリーヴ」で映画デビュー。「スピード」の大ヒットと共に人気も急上昇。

1.妹が原因?

キアヌがデビューするかしないかのころに妹のキムが白血病を発病。
一時はかなり危険な状態にもなりましたが、キアヌは最高の治療を、キムに受けさせた。

キアヌ・リーブスは妹にとても優しく、彼女は妹にやきもちをやいて別れるというパターンが多いという説がある。

2.婚約者がいたことが理由?

かつてキアヌは結婚間近で婚約者を亡くしています。
ジェニファー・マリア・サイムさん。デイヴィッド・リンチ監督のアシスタントだった女性です。
亡くなる2年前(1999年12月)にキアヌとの間に子供を出産し、その子供のことと元婚約者のことを忘れることができず、結婚しないのではないかと言われています。

3.同性愛者なの?

キアヌ・リーブスが同性愛者だから結婚しないのではないかと噂されていますが、そのような事実はないようです。
キアヌ・リーブスは男性にも女性にも優しく、おそらく人間が好きなのだと思われます。ですから、同性愛者だから結婚しないというのはおそらく事実ではありません。

0:51 キアヌ・リーブスが写真家の彼女と腕組みデート

キアヌ・リーブスが写真家の彼女と腕組みデート

謎の金髪美女と腕を組んで歩くキアヌ・リーブスをキャッチ!?この美女の正体はイギリ­ス出身の女優で写真家のアマンダ・デ・カディネット。キアヌの恋人です☆
この動画からもわかるように、同性愛者ではないと思われます。
そのため、この彼女と結婚しない理由として一番考えられる可能性は、妹や元婚約者の件があるからだと思われます。

サンドラ・ブロックとの出会い

スピード

キアヌ・リーブス主演の「スピード」

スリル満点のストーリーで、何回もドキドキさせられる。
今観ても、全く色あせていない映画の一本

この映画でヒロインであるサンドラ・ブロックと出会う

2:52 スピード (Speed)

スピード (Speed)

スリル満点、息をのむアクション、思いがけないロマンス。何度も繰り返し見たくなる映­画。復習に燃える元テロリスト(デニス・ホッパー)によってバスに仕掛けられた爆弾処­理のため、キアヌ・リーブス演じるロサンゼルス市警SWAT隊員ジャック・トラヴェン­は現場に送られる。しかし、爆弾の処理が終わるまで、ジャックと乗客(サンドラ・ブロ­ック)は、時速50マイル以上でロサンゼルス市街をバスで走り続けなければならない。

キアヌとサンドラは非常に仲がいい

出典:yaplog.jp

キアヌとサンドラは非常に仲がいい

『スピード』のオーディションで初めて会ったんだけど、それはそれは、ガッツのある元気いっぱいな若い女の子だと思ったよ。それが最初の印象だね。とキアヌはコメントしており、またサンドラもキアヌのことを好意的に思ったと行っている。

出典:blogs.c.yimg.jp

スピードから12年が経ち、イルマーレで再共演した2人。なんとサンドラはキアヌとの距離を縮めようと策略を練り、ビキニ写真を送ったのだとか!
やることが大胆で可愛い♪

キアヌはこれほどまでサンドラからアプローチを受けており、キアヌもサンドラと一緒にいるときはリラックス状態であるにもかかわらず付き合ってはいないそうである。

やはりキアヌは、サンドラ・ブロ­ックをはじめ女性からモテる状態にあり、結婚しようと思えば相手はたくさん存在するようだ。しかし、未だ結婚していない。理由として考えられることは、キアヌにとっては病気の妹、結婚直前に子どもを残して亡くなった婚約者、この二人の存在がかなり大きいのだと思われる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング