荻野可鈴ってどんな子!?”夢みるアドレセンス”って一体なに!?

モデルとして女優として歌手として声優として、そして”夢みるアドレセンス”のメンバーとして活動する荻野可鈴さん。幅広く活動する彼女は一体どんな人物なのでしょうか?荻野可鈴さんについてまとめてみました。

荻野可鈴ってどんな子?

フレッシュな笑顔が魅力的☆

出典:www.just-pro.jp

フレッシュな笑顔が魅力的☆

タンバリンアーティスツに所属し、ジャストプロと業務提携を結んでいます。

荻野 可鈴(おぎの かりん、1995年10月12日 - )は、日本のモデル、女優、歌手、声優。山梨県出身。

出典:荻野可鈴 - Wikipedia

平成7年生まれの彼女。まだまだ若いんですね!

T・150cm/B・72cm/W・56cm/H・74cm/S・22.5cm

出典:荻野可鈴 おぎの かりん 公式ページ☆タンバリンアーティスツ☆

身長150cmととっても小柄で可愛らしい女性です。

華奢なスタイルも彼女の魅力☆

身長150cm、体重43kgととっても華奢な荻野可鈴さん。
小動物のような愛くるしさがありますね!

趣味はバスケに長距離走、ピアノと運動神経も抜群のようです。

「ピチレモン」専属モデルとしても活躍!

2008年、ローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』(学習研究社)の第16回ピチモオーディション(応募総数約5800人)でグランプリ・プリウリ賞を受賞し、同年5月(6月号)より専属モデル(ピチモ)として活動開始。

出典:荻野可鈴 - Wikipedia

出典:www.bokumono.com

”ピチモ”時代も愛くるしい笑顔で誌面を飾っていました。

”夢みるアドレセンス”のメンバーとしても活躍!

”夢アド”のリーダー!

出典:idol.luck-you.jp

”夢アド”のリーダー!

センターにいるのが荻野可鈴さんです。
笑顔がとっても眩しいですね!

夢みるアドレセンス(ゆめみるアドレセンス)は、2012年にタンバリンアーティスツ所属タレントにより結成されたアイドル音楽劇グループ(女性アイドルグループ)[1][2]。略称は「夢アド」

出典:夢みるアドレセンス - Wikipedia

「アドレセンス」は”思春期”という意味で、思春期の少女たちがそれぞれの夢に向かって行く!という意味があるそうです。

夢アド公演での様子

「夢アド」1周年記念公演での荻野可鈴さんです。
髪型といい衣装といいとってもキュートですね!

荻野可鈴ソロイベントの様子

出典:www.barks.jp

荻野可鈴ソロイベントの様子

「荻野可鈴の渋谷おしゃべりはいすくーる」での写真です。
なんでも荻野可鈴さんはアイドル界1ダンスが苦手なんだとか…。
この日はパフォーマンスに定評がある℃-uteの萩原舞さんが、直接ダンスをレクチャーしたそうです。

「非公認戦隊アキバレンジャー」としても活躍!?

ニコニコ的には、「非公認戦隊アキバレンジャー」のアキバイエローとして有名。

出典:荻野可鈴とは (オギノカリンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

イエローの髪が目印☆

出典:www.moegame.com

イエローの髪が目印☆

非公認戦隊アキバレンジャーという東映制作の特撮アクションドラマにてアキバイエローを務める彼女。
演技力にも高い評価を得ているようです!

声優としても大注目!

声優としては、2010年「一期一会~キミノコトバ~」で初出演。
2013年「てさぐれ!部活もの」 の高橋葵役でレギュラー出演。

出典:荻野可鈴とは (オギノカリンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

ラジオ出演時の様子です。
テレビ、雑誌、ラジオ、声優と多忙な日々を送っているんですね。

その特徴的なボイスと演技力に、今後の活躍が期待される。

出典:荻野可鈴とは (オギノカリンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

お顔もとってもキュートですが声もとってもキュート!是非一度荻野可鈴さんの声を聞いてみて下さい☆

ロッテホワイトデーのムービーが可愛い!

ホワイトデー応援ムービーで主演を務めました☆

出典:okmusic.jp

ホワイトデー応援ムービーで主演を務めました☆

今年のホワイトデー前に公開されたロッテのホワイトデー応援ムービーにて、主演を務めた荻野可鈴さん。
制服姿とストレートのロングヘアがとっても可愛いです♡

これからも荻野可鈴さんに注目です♡

幅広く活躍する荻野可鈴さん。
ショートヘアからロングヘアに髪も伸び、すっかり大人っぽい雰囲気になりました。
これからの活躍にも注目したいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング