出演ドラマで追う イケメン俳優 長谷川博己について。

2010年放送「セカンドバージン」にて一躍有名となった長谷川博己さん。今や数々のドラマに出演されていますが、一体どんな方なのでしょう。

長谷川博己のプロフィールと活躍

長谷川博己ってどんな人でしょうか。

出典:news.ameba.jp

長谷川博己ってどんな人でしょうか。

名前:長谷川博己
誕生日:1977年3月7日
出身:東京都
所属:ヒラタオフィス
趣味:ホラー映画鑑賞

好きなものはお寿司(特にコハダ)・梅干し・コーヒー・酸っぱいものだそうです。
嫌いな食べ物はないみたいです。

2007年まで活躍の場が主に舞台だったようです。

セカンドバージンで注目されました!

2010年放送のNHKドラマ『セカンドバージン』で主演の鈴木京香と不倫に落ちる年下男性を演じ、注目を集める[1]。

出典:長谷川博己 - Wikipedia

スーツ姿・プライベートでのシックな私服に、「出来る男」感が冴え渡る一本です。

不倫の恋に落ちる二人。

17歳も年下の妻を持ちながら、仕事で知り合った出版社の敏腕プロデューサーに心が引かれてしまいます。
鈴木行の気持ちはもう止められません。

ドラマも大ヒットし、映画化もされた「セカンドバージン」ですが、主役演じる鈴木京香と長谷川博己の仲は、その後も続いていたようです。

長くは続かなかったらしい。

出典:cinema.pia.co.jp

長くは続かなかったらしい。

長谷川が鈴木京香(45才)との結婚を、親しい人物に報告したと女性セブンがスクープしてから半年以上が経った。すでに京香の自宅マンションで同居中といわれるが、いまだ入籍したという話は聞こえてこない。

出典:鈴木京香と同居中の長谷川博己 現在も以前からの別宅を手放さず

熱愛報道・結婚報告など、かなり順調なように思えた二人ですが、大人の恋はゆっくり進展するのが粋なのでしょうか。

ドラマ「鈴木先生」に出演

2011年4月 テレビ東京系列「鈴木先生」にドラマ初主演を果たします。

テレビ東京 ドラマ「鈴木先生」

漫画が原作のドラマです。
視聴率は思わしくなかったものの、日本民間放送連盟賞を受賞し、高い評価を得ました。
長谷川博己さんは、鈴木先生役で、キャッチコピーは「誰も正解を教えてくれない、それが学校だ。」です。
後に特別篇が放送、劇場版が公開されました。

大ヒットドラマ家政婦の三田にて好演

日本テレビ 「家政婦のミタ」

2011年松嶋菜々子主演の大ヒットドラマです。
母の自殺が原因で崩壊する阿須田家のところに派遣された、家政婦の三田さん。
「承知しました。」が決まり文句です。
長谷川博己さんは、阿須田家のお父さん役を演じられました。

「家政婦のミタ」お父さん役

家政婦の三田さんにネクタイを直してもらっています。

大河ドラマ「八重の桜」にも出演

NHK大河ドラマ「八重の桜」に出演。

2013年放送の「八重の桜」に、主人公八重の最初の旦那さま、川崎尚之助役で出演されました。

銃を構える姿がりりしい

2014年 あの話題作MOZUに出演

2014年春ドラマ「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」に東和夫役で出演中です。

謎が謎を呼ぶ話題作

出典:tod.tbs.co.jp

謎が謎を呼ぶ話題作

ハードボイルドなイケメン俳優が勢揃いです

東和夫

元公安部捜査官で殺人などの犯罪を請け追うクールな役どころ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング