IWGPのキング!俳優からレゲエDJまで【窪塚洋介】まとめ

今でも根強いファンを持つ2000年の大ヒットドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(IWGP)に、キングこと安藤タカシ役で出演し、熱狂的な人気を博した窪塚洋介。2004年にはマンションからの転落事故を起こすなど、何かと注目を集める彼についてまとめてみました。

何かと謎が多い窪塚洋介とはどんな人物なのか?

俳優として数々のヒット作に出演

代表作は池袋ウエストゲートパーク

金髪にタンクトップでぶっ飛んだキャラクターがハマり役。まったく違和感がありませんでした。

映画「GO」では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得

出典:pds2.exblog.jp

映画「GO」では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得

日本の普通高校い通う在日韓国人杉原役を熱演。日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得しました。

そのほかにも「金田一少年の事件簿」、「ストロベリーオンザショートケーキ」などに出演していました。

マンションからの転落事故!!

マンションの9階から転落!!

出典:pds.exblog.jp

マンションの9階から転落!!

ホント生きててよかったですね。

2005年には一般女性と結婚

子供が産まれた際、報道陣に対し「ピースな愛のバイブスでポジティブな感じでお願いしますよ」というコメントを残し、話題になりました。

ピースな愛のバイブスが弱まったのか、2012年に離婚を発表しています。

「これまで落っこったときの記憶もないし、前後3日、すっぽり抜けている」

出典:scoopエンタメ

転落事故当時のことは覚えていないようです。

2006年頃からレゲエDJ 卍LINE(マンジライン)としても活動

和と幸運と太陽と忍者(=卍)の放射線(=LINE)という意味が込められているらしい

出典:img.barks.jp

和と幸運と太陽と忍者(=卍)の放射線(=LINE)という意味が込められているらしい

インディーズで発売したCDが3万枚のセールスをあげるなど、一定の支持を集めています。

最近では品川ヒロシ監督作品「サンブンノイチ」に出演

闇の帝王役らしいです

最近はずいぶん印象が変わりましたね

あの頃のさわやかなキングはどこに行ってしまったのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング