片桐はいりと向井理が姉弟で恋?

片桐はいりさんと向井理さん。 一見正反対な2人が姉弟がそれぞれ恋をする話題の映画をまとめました。

個性的な2人

片桐はいり

片桐 はいりは、日本の女優。
本名、片桐 由美。東京都大田区出身。
スターダストプロモーション芸能1部所属。

向井理

出典:thisisenglish.jp

向井理

向井 理は、神奈川県出身の日本の俳優。
ホリエージェンシー所属

そんな2人が初共演で初姉弟??

「小野寺の姉、小野寺の弟」

舞台での2人。
正反対に見えて、しっかり馴染んでいます。

あらすじ

40歳、30歳を超えたいい年齢になるにも拘わらず、未だ独身のふたり。
お互いを密かに思いやって仲良く暮らしてきたが、
ある日、些細なことをきっかけにケンカになってしまう。
面と向かって素直に気持ちを言えない進は、
より子がいつも聴いているラジオ番組にメッセージを投稿。
運良く採用され、読み上げられることになったが、
その日、小野寺家にはより子の同級生・手塚英作率いる自主制作映画の撮影隊がやってきて…。

出典:【公演評】舞台「小野寺の弟・小野寺の姉」 芸達者な役者たちがチームワークで魅せる...

ハートフルなコメディ。
役者さん達がどんな顔を見せるのか楽しみです。

意外とコンビネーションの良い2人??

インタビューを受ける2人

出典:lmaga.jp

インタビューを受ける2人

どことなく自然。
そんな雰囲気が伝わってきます。


(向井理は)
映画では初共演となる片桐について「片桐さん演じる“より子”がボケで、
僕の演じる“進”がツッコミ役で、アドリブ含めた掛け合いなんかも、本当にすごく楽しい」
と話し「はいりさんとはしゃべっている時もそうでない時も、とにかく自然にいられますね。
ふつうに、姉ちゃんといる感じなんです」とコンビネーションの良さを告白する。

出典:向井理×片桐はいり『小野寺の弟・小野寺の姉』映画化決定!初共演にして姉弟...

ボケとツッコミの絶妙のコンビネーションが楽しみです。

(片桐は)
より子は“カツオに対するサザエ”のようなお姉さん像なんです(笑)。
美味しい料理をちゃんと作れる“一万人の姉”のような感じですね。
姉がボケ、弟がツッコミ、でも姉がひっぱっている。
そんな雰囲気は、普段の向井さんとの距離感とも近い感じがします」とのこと。

加えて「なんだか本当の弟みたいな気持ちになっていて、お会いしないときは、
ちゃんとゴハン食べてるかなって気持ちになります(笑)。
一緒にいて安心できる存在です」と話し、相性はバッチリのようだ。

出典:向井理と片桐はいり姉弟が舞台から映画へ『小野寺の弟・小野寺の姉』 - NAVER まとめ

まさに弟を心配する姉弟の様子が伝わってきます。

そんな映画の脚本は舞台とはまた別??

映画「小野寺の姉、小野寺の妹」

映画「小野寺の姉、小野寺の妹」

舞台版とはまた違った雰囲気がありそうです。

映画の衣装での登場

出典:i1.ytimg.com

映画の衣装での登場

ほのぼのとした空気感が魅力的です。

西田が初めてメガホンをとった映画版では、オリジナル脚本だった舞台版とは異なり、原作小説をもとにした物語が描かれる。

出典:片桐はいり&向井理の2人暮らし姉弟物語『小野寺の弟・小野寺の姉』が映画化

より原作に忠実に描かれるようです。


早くに両親を亡くしてから、ずっと二人きりで一緒に暮らしている、小野寺進(弟/33歳)と小野寺より子(姉/40歳)。
モテないワケではないのに引っ込み思案で恋に奥手な弟と、こだわりが強く生命力の強い姉。
弟は失恋の痛手から抜け出せないことを姉にとやかく言われながらも、彼等は一つ屋根の下に、イイ距離感を保ちながら暮らしていた…。

出典:向井理×片桐はいり『小野寺の弟・小野寺の姉』映画化決定!初共演にして姉弟...

イイ距離感の中でどんなストーリーが繰り広げられるのでしょうか??

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング