今やママさんタレント、辻希美の特徴について考えてみた

モーニング娘。としてデビューをしたときにはまだあどけなさの残っていたキャラクターであったにもかかわらず、今ではすっかりママさんタレントとして活動をしています。服のプロデュースなどをしている彼女の特徴を紹介します。

辻希美の概要

モーニング娘。としてデビュー

出典:blog.livedoor.jp

モーニング娘。としてデビュー

モーニング娘。の4期生としてデビューしました。

辻 希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレントである。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ)[1][2]。愛称は辻ちゃん、ののたん、のん、ののなど。一人称はのん。ここ数年はおバカタレントとしてTV出演をしている。
東京都板橋区出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の第4期メンバー。女性デュオW(ダブルユー)のリーダーであった。身長153cm[3]。夫は俳優の杉浦太陽。

出典:辻希美 - Wikipedia

焼きそば事件で食いしん坊キャラに

涙の焼きそば

涙の焼きそば

テレビ番組のゲームが彼女の運命を決めた?

「のの」こと辻希美が泣いた事件です。
辻希美「らってじまんすんらもん」

出典:ハロプロ大辞典

ちなみに彼女のセリフを翻訳すると「だって自慢するんだもん」です。番組のゲームで焼きそばが食べられずに泣き出してしまうという事件が発生しました。この時以来、彼女は食いしん坊というキャラクターが確立されていきました。

ギネス記録を打ち出す

ギネス記録を持ったことも

ギネス記録を持ったことも

彼女はフラフープのギネス記録を持っていたこともあります。

巨大フラフープ回転(30秒)世界記録 12.8メートル (2005年ギネスブック記載)尚ギネスブックには名前が「tsuji」とあるべきところが「tsuju」と誤って記載されている。

出典:辻希美 - Wikipedia

日本テレビの新春特番の中で記録したものです。

おバカタレントとして

おバカタレントの活躍

天然ぶりが発揮されて、おバカタレントのジャンルを確立します。

本当にォススメです

3個入りで300円以下で購入

seiaも絶賛愛用中~

水....99、9%

お世話抜きで本当にぃぃょ

ォススメです

出典:辻希美 やはりおバカだった!?言い間違えがヤバすぎる…:...

こちらは彼女が開設しているブログの中での発言です。「お世話抜き」ではなく「お世辞抜き」ですよね。このような天然な所がテレビのクイズ番組などでも紹介されるようになって、ピンとしても注目を集めるようになりました。

ブログが注目される

ブログが人気

ブログが人気

彼女のブログには相当数のアクセスが集中するといいます。

辻といえば、夫である杉浦太陽と共に、3人の子供に恵まれた家庭円満ぶりをアピールし続けている“アットホームキャラ”。特に辻は、ブログで自身の家庭を垣間見せることで、若い女性を中心に高い支持を得ているとされる。

出典:辻希美、セレブ生活露出&ブログ大炎上で月収500万大儲け?の美味しいビジネス -...

一方で、記事の中には問題のあるものもあって(「子供が床屋代5000円」など)、批判の対象になることもあります。しかしいずれにせよ、高い支持を集めていることは確かなようです。

彼女のこれからは

どんどん変身していく彼女の今後に期待ですね

子供アイドルからママのカリスマに、これからも彼女の進化に期待です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング