【衝撃】美少女プロスノーボーダー今井メロの壮絶な人生

美少女プロスノーボーダー今井メロの壮絶な人生。 トリノオリンピックに出場したプロスノーボーダー今井メロとは 一体どんな人生を送っているのか。。

【衝撃】美少女プロスノーボーダー今井メロの壮絶な人生

今井メロ

12歳史上最年少プロスノーボーダー認定

 12歳で史上最年少プロスノーボーダー認定を受け、2006年には18歳でトリノオリンピック出場を果たした

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

12歳!すごいっす★

順風満帆な人生を送ってきたわけではなかった。。。

以下詳しく追いかけてみよう

 1987年、大阪で二人の兄に次ぐ長女として誕生したメロ。
5歳の時に両親が離婚し、ファッションカメラマンの父の元で育った彼女は、
兄弟ともども父の指導を受けスノーボーダーとしての才能を開花させる。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

才能を見ぬかれた★

スノーボーダーへの道は険しかった

だけども。。。

辛い人生が始まる

父の指導はスパルタで、毎日が特訓の日々。
子どもらしく遊ぶことは許されず、小学校では友達もできずイジメにあっていたという。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

いじめはだめ。絶対

辛いのはこれだけではない

出典:ojisan30.jp

辛いのはこれだけではない

辛い人生は嫌だ

家出を繰り返し、自ら「お父さんにぶたれて怖いんです、助けてください」と訴えて児童保護施設に入所する。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

児童保護施設ねー。

過呼吸状態に陥ることが頻発して精神科病棟に入院することになった。
通常、自分が精神科へ入院するとなればどこか不安な気持ちがあるだろうが、
彼女はそこを「施設よりももっと安心できる場所」と回顧している。
親が面会に来ても、拒否することができるからだ。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

精神科病棟は親の面会を拒否できるらしい

そして、実家に戻った

結局生家に戻ったのだが

戻れた!一安心か??

17歳の時に近所で三人組の男に○○○されてしまう。
その傷も父親には打ち明けることができず、
トレーニングに嫌気が差していた彼女はもう何年も会っていなかった実母の元へ身を寄せることになる。
そして父という偉大な指導者の元を離れてのトリノオリンピック出場。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

オリンピックなのに精神を安定させられなそう。波瀾万丈すぎます。

オリンピック スノーボード競技に出場するが・・・

トリノオリンピックに出場!

スノーボード・ハーフパイプの選手として出場

競技二本とも転倒のため1本目7.2点、2本目1.4点(いずれも50点満点中)で予選敗退

出典:今井メロ - Wikipedia

予選敗退しちゃった。。。。。

オリンピック後の今井メロさんはさらに波瀾万丈な道へ

大阪の繁華街でキ○○クラ嬢として働くようになった。
キ○○クラからクラブ、ラウンジへと店を変え、なかなか楽しく過ごしていた。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

ここから夜の生活が本格化

お金を使い果たしてしまう今井メロ

選手時代にためたスポンサー料なども使い果たしてしまう

金遣いが荒くなっていた彼女は「友人の結婚式で見栄を張りたい」という理由で、
デリバリー○○○でのバイトも始める。

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

見栄ははりたいけどね。。。。。

ここを週刊誌にバレてしまう

週刊誌にバレてしまう

週刊誌に撮られたら大変だ

わずかな期間だったというが、これが週刊誌にバレた。ショックを受けたメロは再びのリストカット……。
自身のブログで○○○○嬢疑惑を「事実無根」と否定していた彼女

出典:今井メロが波乱万丈の半生を激白!!

実際には短期間だったとはいえ、その手のお店で働いたことは事実だった。

これにもめげず頑張って生きている彼女の精神力を見習いたい

いろいろな疑惑があるが頑張って欲しい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング