「世界の果てまでイッテQ!」のイモトの登山が27時間テレビに視聴率で完勝。本気の違いを見せつける

日本テレビでイッテQ!登山部によるマッキンリー挑戦スペシャルが、フジテレビの27時間テレビと同じ日に放送されました。その結果、視聴率でイッテQ!が完勝する結果になりました。両番組の「本気」を比較してまとめました。

2016.02.28
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本テレビの人気番組

世界の果てまでイッテQ!

毎週日曜の20時〜21時に放送中
番組出演者が世界各地にロケに行き、様々なチャレンジを行う番組です。

この番組から生まれた人気者

イモトアヤコ

珍獣ハンター・イモトとして番組内で大活躍し、一気に人気芸人の仲間入りをしました。

コモドドラゴンとの競争で有名になったイモトアヤコ

危険性について特に確認もしないまま行われた、という裏事情もあったこの企画。必死の形相のイモトさんの姿が爆笑を生みました。

スタッフがリハーサルはおろか仮に襲われた時の対処法すら用意していない勝負であったことが自身によって語られている。「もしも襲われたらたぶん(紐に縛りつけた)肉に食いつくからたぶん大丈夫。とりあえずは何とかして」というスタッフの言葉に「テレビに殺される…」と思ったという

出典:イモトアヤコ - Wikipedia

イッテQ!登山部

世界各地の登頂困難な山に挑むイモトアヤコ

イモトさんがキリマンジャロやモンブランなど、世界有数の高さを誇る山に挑むというシリーズ企画です。

2015年7月26日、マッキンリー挑戦スペシャル放送

イモトが挑んだ北米大陸最高峰・マッキンリー

この山に挑戦する姿を、2時間スペシャルで放送しました。

裏ではこんな番組が...

FNS 27時間テレビ

フジテレビが総力を挙げて制作する特大番組で、今年は「本気」がテーマでした。
イッテQ!の放送時にはちょうど、グランドフィナーレを迎えようかというところでした。

丸刈りにされた加藤浩次

大久保佳代子さんが時間内にマラソンを感想したことで、事前にたてた公約通り加藤さんが丸刈りになっていました。

気になる視聴率は...

イッテQ!の視聴率

平均で17.1%でした。

27時間テレビの視聴率

平均で10.4%。
ド深夜の時間帯を含むとはいえ、歴代ワースト2位のとんでもない低視聴率でした。

イッテQ!が見せた「本気」

27時間テレビは「本気」をテーマにしていましたが、イッテQ!はそれを遥かに凌ぐ「本気」を見せていました。

ガチンコの登山に挑んだイモトアヤコ

イモトさん並びにスタッフの一同は、懸命に山を登りました。

命がけの挑戦をしたイモトアヤコ

マッキンリーという山が危険に満ちており、一歩間違えば大事故になっていました。

72:56 世界の果てまでイッテQ!  登山部マッキンリーSP 2015年7月26日

世界の果てまでイッテQ! 登山部マッキンリーSP 2015年7月26日

27時間テレビの疑惑

大久保さんを追跡していたところ、不審なワゴン車が現れ、そのまま走りだしたものと見られる。実況中継を見ていた人たちは「ワープきたー」「追え!」「タクシー拾え」などと盛り上がった。

出典:フジ27時間テレビのマラソン、車で移動しているところを激写されて炎上

「本気」の違いを見せつけたイッテQ!

見事、登頂を果たしたイモトアヤコとスタッフ

視聴率の差も納得ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ