鈴木亮平の役作りで体重がヤバい【映画・ドラマ】

激太りや極端なダイエットなど、体重の急激な変化は健康にいいものではないだろう。しかし、役作りのために減量増量を繰り返すのが鈴木亮平だ。

ごま油
20,357view
0

俳優、鈴木亮平

06年、日本で初めての水着キャンペーンボーイに選ばれる。同年、TVドラマ「レガッタ」で俳優デビューし、翌07年に森田芳光監督の「椿三十郎」で映画に初出演する。以降、「花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス」(07)、「メイちゃんの執事」「魔女裁判」(ともに09)、「ヤンキー君とメガネちゃん」(10)といった話題のドラマに出演。映画でも、「カイジ 人生逆転ゲーム」 (09)、「シュアリー・サムデイ」(10)などに出演し、「ふたたび swing me again」(10)では主演を務めた。

出典:鈴木亮平 - 映画.com

鈴木亮平の役作り

鈴木亮平の溢れる熱意

鈴木亮平さんは演じる役柄に合わせて肉体改造をすることで有名です。彼の凄さを感じやすいよう、数値である「体重」に焦点をあててまとめました。

HK 変態仮面

鈴木亮平主演の奇怪な作品

鈴木亮平さんは、女性用の下着を被ると超人的な力を得られる色物ヒーローを演じています。

変態仮面の原作

原作はジャンプで連載されていたマンガです。

変態仮面こと色丞狂介(しきじょうきょうすけ)役に抜擢された鈴木亮平は、一度15kg増量したうえで、脂肪をそぎ落とすという驚異の肉体的アプローチを敢行した。

出典:『HK 変態仮面』鈴木亮平、15kg増の筋骨隆々肉体改造を語る - ライブドアニュース

映画『HK/変態仮面』予告編

「トレーナーはつけず、ボディビルダーの本を見ながら、一人でやっていきました。ちゃんと知識を入れておかないと、一年という期間で体を作ることは難しかったと思います。でも、その間、飲み友達がほとんどいなくなりました(苦笑)。また、筋肉量が増え、体が重くなるので、アクションについては、一ヶ月前からやってようやく追いついた感じです。そのバランスが難しいところでした」。

出典:『HK 変態仮面』鈴木亮平、15kg増の筋骨隆々肉体改造を語る - ライブドアニュース

天皇の料理番

天皇の料理番 番宣

鈴木は役作りのため、体重76キロから半年で20キロの減量。役者魂をストイックに体現した。「体のことで心配をかけてしまったこともあったかもしれません。でも『夢』と『命』というテーマを正面から描く以上、どうしても中途半端にはやりたくありませんでした」と振り返った。

出典:鈴木亮平「天皇の料理番」完全燃焼&感謝「寄り添えて本当に幸せ者」 —...

病弱な兄を演じた鈴木亮平

幼少期は主人公の反発を招く優秀な兄弟で、病に侵されてからは主人公に夢を託すことになる秋山周太郎役を演じました。

最後に周太郎のクランクアップ10分後の写真をどうぞ。

人生で一番美味い食パンでした(笑)

出典:鈴木亮平『今日の私』

食パンを食べる鈴木亮平

鈴木亮平さんのブログでは、クランクアップ後においしそうにパンを食べる姿が投稿されていました。

俺物語!!

男気溢れる真のイケメン

そして、2015年10月公開予定の映画では高校生役を演じています。

鈴木亮平主演映画の原作

原作は人気を博した少女マンガです。

身長2メートル・体重120キロ(推定)の主人公・猛男を演じるため、主演の鈴木亮平は30キロ増量して役づくり。

出典:実写版『俺物語!!』の映像初公開!30キロ増量の鈴木亮平が“壁ドカン&r...

鈴木亮平の演じる剛田猛男

男気溢れる巨漢で野郎に慕われるものの、女子には一向にモテなかった主人公。可憐な女子高生と付き合ってからを描いたのが本作となります。

映画『俺物語!!』特報

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ