「バベル」で活躍した菊地凛子のこれまでと現在を探る!【夫染谷将太と共演!?】

映画「バベル」での高い演技力で海外から高評価を得て世界的に話題となった女優菊地凛子さん。彼女の活躍ぶりと気になる今後をリサーチします。

ゆきだるま
25,174view
0

菊地凛子とは

菊地凛子さんとは

1981年生まれの女優。1996年にラフォーレ原宿でスカウトされ、芸能界入りした直後はモデルとして活動していました。

私生活では最近・・・

染谷将太と結婚した菊地凛子

出典:pbs.twimg.com

染谷将太と結婚した菊地凛子

2015年1月1日に映画「寄生獣」などで知られる俳優染谷将太さんとの結婚が発表されました。

菊地凛子は年下がお好き!?

出典:pbs.twimg.com

菊地凛子は年下がお好き!?

菊地凛子さんが33歳で染谷さんが22歳のためなんと11歳差の年の差婚なんですね!

女優デビューはいつごろ?

菊地凛子、1999年に映画デビュー

新藤兼人監督の作品「生きたい」で映画デビューを果たします。

デビュー後しばらくは

「邦画では、圧倒的に平凡なストーリーを演じる役が多い。その中で光を求められる。でも、下積みで端役の経験もあり、何でもこなせるのではないか」

出典:ZAKZAK

人生を変えるきっかけとなった「バベル」との出会い

菊地凛子が出演した映画「バベル」とは

旧約聖書に出てくる「バベルの塔」をモチーフにした作品。言葉と心が通じない世界に生きる人間を描いています。

Babel - Trailer

日本だけでなく、アメリカなど世界各地でばらばらに起こる出来事がだんだん一つにまとまっていきます。

菊地凛子の役柄はどんな役だったのでしょう?

ろう者のチエコを演じた菊地凛子

ろう者のチエコという女性を演じた菊地さん。言葉を発することのない難しい役柄でしたが見事な演技を見せます。

16歳の役であったこと、そしてろうあ者であったこと、それから彼女の抱えている問題がものすごく多かった。そんなことから、やっぱり大きな壁、ものすごく高いハードルだったんです。そういったときに、高ければ高いほどのぼってみたいという気持ちにもなり、積極的に、情熱的にオーディションにも取り組んでいけたんだと思います。

出典:『バベル』アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、役所広司、菊地凛子、二階堂智...

一筋縄ではいかなかったチエコの演技。その苦難を乗り越えたからこそ彼女の演技は高く評価されたのでしょう。

世界中で公開された「バベル」その評価は

カンヌ国際映画祭監督賞など数々の賞を受賞!

出典:pbs.twimg.com

カンヌ国際映画祭監督賞など数々の賞を受賞!

世界中で賛否両論を巻き起こした「バベル」ですが、カンヌ国際映画祭監督賞やアカデミー作曲賞などを受賞し、世間を驚かせました。

「バベル」における菊地凛子の評価は・・・

菊地凛子はアカデミー賞にノミネート

出典:pbs.twimg.com

菊地凛子はアカデミー賞にノミネート

言葉を発さない演技が高く評価され、ゴッサム賞を獲得したり、ゴールデングローブ賞にノミネートされたり、最終的にはアカデミー賞の助演女優賞にもノミネートされることになります。

菊地凛子のその後

「ノルウェイの森」に出演する菊地凛子

村上春樹さんの作品「ノルウェイの森」の実写映画に出演し、松山ケンイチさんらと共演されました。

「パシフィック・リム」でヒロインを演じる菊地凛子

出典:pbs.twimg.com

「パシフィック・リム」でヒロインを演じる菊地凛子

ハリウッド映画「パシフィック・リム」に出演した菊地凛子さん。その熱演っぷりは主役より人気のあるとの声が聞こえるほど。ちなみにこの映画には芦田愛菜さんも出演していますよ。

映画「パシフィック・リム」 菊地凛子 スペシャルインタビュー

映画撮影の裏話。知られざる苦労があったようです。

一番最新の映画は

菊地凛子が主演を務めた「Last Summer」

出典:pbs.twimg.com

菊地凛子が主演を務めた「Last Summer」

2014年公開のイタリア映画。親権を奪われた母親と息子の最後の4日間を描きます。菊地さんは初めて母親役に挑戦しています。

今後にますます期待がかかる菊地凛子さん。気になる最新作はなんと!

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ