【衝撃】さかなクンにフグの毒が効かない!?テトロドトキシン抗体!?気になるまとめ

さかなクンにフグの毒であるテトロドトキシンが効かないと伝説化しているようなのでさっそくまとめてみました!

JustInTime
66,836view
0

さかなクンのプロフィールはコチラ!

今回ご紹介するさかなクン

こちらがさかなクンですね。

さかなクン(1975年〈昭和50年〉[1] - )は、日本の魚類学者で、タレント、イラストレーターでもある。 本名は宮澤 正之[1][2][3](みやざわ まさゆき[1][4])。
神奈川県綾瀬市育ち、千葉県館山市[5]在住。所属事務所はアナン・インターナショナル[6]。

出典:さかなクン - Wikipedia

自作のイラストとさかなクン

出典:www.bayfm.co.jp

自作のイラストとさかなクン

このようなとてもうまいイラストを描くイラストレーターでもあるのです。そんなさかなクンの伝説ともなっているフグの毒の耐性についてしらべてみました!

さかなクンはフグの毒であるテトロドトキシンが効かない?

フグの毒が効かないとされるさかなクン

一体どのような事なのでしょうか!

70億人いる人間の中で唯一フグの毒に対し耐性がある
現在発見されている魚の10分の1を発見した
中学時代に非常に難しいとされるカブトガニの人工ふ化に成功
左ヒラメ右カレイは小学4年生で考えた言葉

出典:さかなクン伝説のフグ抗体は本当?結婚や本名年齢は?父は?母名言は? | 芸スポ魂

このように伝説ありますが、その中のひとつにフグの毒耐性がありますね。

さかなクンが発見した絶滅されたとされるクニマス

このような事もかなり話題になった人物です

特にフグの毒に対し耐性があるっていうのは信じがたいですね…。

青酸カリの1000倍近い猛毒のに耐えられるとはちょっと…。

出典:さかなクン伝説のフグ抗体は本当?結婚や本名年齢は?父は?母名言は? | 芸スポ魂

このような意見もありますが・・・

フグの毒よりも弱い青酸カリのイメージ

出典:cochin.log2.jp

フグの毒よりも弱い青酸カリのイメージ

魚博士のさかなクンは、本当にフグ毒の抗体をもっていらっしゃるのですか?
ネット情報で沢山見つかりますが、「認定されている(WTO登録済み)」と書いてあるものがあって(WTOって貿易でしょ‥)やっぱりおふざけ情報なのかな、とも、

出典:魚博士のさかなクンは、本当にフグ毒の抗体をもっていらっしゃるのですか?

毒を持っているフグのイメージ

出典:portal.nifty.com

毒を持っているフグのイメージ

詳しく調べると帽子が関係している事が判明!

フグの毒であるテトロドトキシンのイメージ

・世界で唯一テトロドトキシン(フグの毒)に抗体を持つ人間(WTO登録在り)
WTOは世界貿易機関。ネタ元のWHO(世界保健機関)と誤解釈か。

出典:『【さかなクンさんの伝説】伝説コピペを信じて拡散するヒトビト』

さかなクンが登録されていると噂のWTO

出典:tpp-kokumin.jp

さかなクンが登録されていると噂のWTO

本当なのでしょうか

ちゃんとした論文書いてるわけでもないのでソースはWikipediaで勘弁してほしいけど
いずれにせよ「神経伝達を遮断して麻痺を起こす」が「体内に吸収されたテトロドトキシンは、人体内で代謝によって分解されて無毒化されて排出される。」、効いてる間人工呼吸してれば勝手に解毒するということ

出典:『【さかなクンさんの伝説】伝説コピペを信じて拡散するヒトビト』

毒と克服する方法の人工呼吸

出典:health.xgoo.jp

毒と克服する方法の人工呼吸

さかなクンさんの本体はトラフグであり、「フグはテトロドトキシンに対し高い耐性を持っているため、フグ自体が中毒することはない。(これは自然に蓄積する濃度のテトロドトキシンに耐えられるという意味で、人為的に高濃度のテトロドトキシンを与えれば中毒する。)」のだが、さかなクンさんの下の人型ユニットが危ない。

出典:『【さかなクンさんの伝説】伝説コピペを信じて拡散するヒトビト』

さかなクンの帽子になっているトラフグ

このような話だったようですね。

さかなクンの帽子の実際の画像

出典:ks.c.yimg.jp

さかなクンの帽子の実際の画像

今回ピックアップしたさかなクン

いかがでしたでしょうか!
このような事で話題になっているようですが、今後の活躍にも期待しましょう!

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ