絵本朗読女優の中井貴恵は中井貴一の姉!気になる出演作まとめ

俳優・佐田啓二の長女であり、俳優・中井貴一の姉である女優・中井貴恵。映画「女王蜂」でデビューしたものの、結婚後は女優業を休止して絵本の読み聞かせ活動に力を入れていました。しかし2013年に映画「じんじん」で女優に復帰!そこで、これまでの中井貴恵の出演作をまとめました!

中井貴一の姉、女優・中井貴恵ってどんな人物?

1957年、俳優・佐田啓二の長女として生まれる

お父さんは昭和を代表するスターで小津安二郎の「秋刀魚の味」や戦後初期の人気ラジオドラマ「君の名は」に出ていました。

中井貴恵の弟は、俳優・中井貴一

ご存知人気俳優の中井貴一さん。トレンディから現代のドラマまでコンスタントに出演しています。

ちなみに貴一の名は小津安二郎が与えたとか…。

中井貴一は共演を拒否!?女優・中井貴恵が出演した主な作品

1977年、大学在学中に映画『女王蜂』でデビュー

市川崑監督で、松竹スター佐田啓二の二世女優としてヒロインに抜擢され中井貴恵は出演されました。

「私も弟(中井貴一)も、父の法事の時に写った写真がきっかけでスカウトされたんです。父が生きていたら、私たちに注目が集まることはなかったし、私はこの仕事をやっていなかったでしょうね」

出典:【中井貴恵】知性派女優が28年ぶりスクリーン復帰! 絵本にもらった娘との時間

タイトルの『女王蜂』は中井貴恵のことであって、彼女の美貌に群がる男たちが次々と死んでいく。彼女は"源頼朝の寵姫の末裔"という その辺のポッと出とは訳が違う由緒正しい美女なのである。

出典:『女王蜂』 寄せ木細工の部屋

『制覇』では田所悠子役を演じ、日本アカデミー賞助演女優賞にもノミネートされた

中井貴恵は、映画『人生劇場』でヌードも披露している

しかし最後まで、弟の中井貴一と共演することはなかった

当時、血を受け継ぐ演技力の高さから徐々に映画界を代表する存在となっていた中井貴一さん。

貴一は、仕事では姉の貴恵と共演したくないと話しており、同じドラマに出演した際には一度も共演するシーンがなかった

出典:中井貴惠 - Wikipedia

女優引退後は、絵本朗読の活動に従事。しかし2013年、女優業を再開!?

絵本朗読師となった中井貴恵

中井貴恵は結婚を機に女優を休止し、絵本の読み聞かせ活動を行っています。

1998年「大人と子供のための読みきかせの会」を結成。
仕掛けたっぷりの大型絵本と生の音楽をつけた独特の読みきかせは大人気を博し、
幼稚園、小学校や小児病棟などで行われる公演は既に1000回以上を数える。

出典:* プロフィール - 中井貴惠オフィシャルサイト *

ここ15年ほどは絵本の読み聞かせ活動がメーンだった。四半世紀を超えての女優業再開には「オファーを断る理由がなかった」とサラリ。余裕と気品あふれる笑顔は、かつてとまったく変わらない。

出典:【中井貴恵】知性派女優が28年ぶりスクリーン復帰! 絵本にもらった娘との時間

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ