マネージャーと岡田有希子の自殺は関連あり!?自殺までの経緯と奇妙な一致とは?

1986年に自殺した岡田有希子のマネージャーは2000年に岡田有希子が飛び降りる前に身づくろいをしたといわれているトイレで自殺。その原因は一体なんだったのか調べてみました。

岡田有希子について

18歳でこの世を去った人気アイドル岡田有希子

本名:佐藤佳代
生年月日:昭和42年(1967年)8月22日
血液型:O型
逝去:昭和61年(1986年)4月8日・・・享年18歳
出身地:愛知県一宮市

出典:黒澤哲二(ユッコ)

岡田有希子とマネージャーの出会いはいつ?

マネージャーの溝口伸郎氏は岡田有希子さんについてこう語っています。

高校1年の春、有希子は1人で上京してきました。東京駅のホームで大きなボストンバックを提げて、彼女は不安気に立っていました。
迎えの私が声をかけると、ホッとした表情になり、キラキラ輝く目で私を見つめ、「よろしくお願いします」と大きな声で言い
ました。それが彼女との初めての出会いでした。

出典:YUKIKO NO OHEYA

マネージャーから見た岡田有希子の印象は?

岡田有希子は名古屋から上京したという

あの目の輝きが、今も思い浮かびます。この子はやれそうだナ、そのとき、私は直感しました。

出典:YUKIKO NO OHEYA

岡田有希子は努力家だった

努力に努力を重ねて、光り輝く。彼女はそんなタイプでした。聖子が天才型とすれば、有希子は努力型と言ってもいいのかもしれません。

出典:YUKIKO NO OHEYA

岡田有希子の自殺までの経過は?

【1986年3月3日(月)】
堀越学園高校卒業式。

【4月4日(金)】
下宿していた成城のサンミュージック・相澤秀禎社長宅からマンションに転居。

出典:ドキュメント 岡田有希子 | 京王サブ 徒食日記

【4月7日(月)】
オフ日。
PM7:00 渋谷・東急文化会館内にあった渋谷パンテオンで『ロッキー4/炎の友情』の試写会。高校時代の同級生の女性と一緒。マスコミの取材を受け、「シルベスター・スタローンは最高ですね」と笑顔を見せる。

出典:ドキュメント 岡田有希子 | 京王サブ 徒食日記

岡田有希子は前日も明るい声で応答したという。

22:00南青山の自宅に帰宅。溝口マネージャーから電話。「また電話するから」と言われ、「お願いします。おやすみなさい」と電話を切る。(「非常に声も明るかった」と溝口マネージャー談。

出典:岡田有希子さんの死ぬまでの3日間(前編4月6日、4月7日) 岡田有希子に捧げる...

岡田有希子の自殺当日のマネージャーは何をしていた?

岡田有希子は自ら命を絶った

4月8日、自宅マンションでリストカットを行いガス自殺未遂。2階上のマンション住民がガス臭に気づき、管理人が110番通報した。現場から程近い北青山病院にて治療直後の12時15分、所属事務所・サンミュージックが入居しているビルの屋上から飛び降り自殺。全身強打で即死した。18歳没

出典:岡田有希子 - Wikipedia

岡田有希子 最後のシングル「花のイマージュ」

タクシーで社に向かっていた溝口マネジャーは四谷4丁目交差点で信号待ち停車中、ビルから『黒い物体」が落ちてくるのを目撃する。下車すると、女性がうつぶせで倒れており、見覚えのある腕時計を着用していたことから、直感が当たったことを知る。

出典:ドキュメント 岡田有希子 | 京王サブ 徒食日記

マネージャーが駆けつけた時には遅かった

真先に目に入った腕時計は、間違いなく彼女のものでした。有希子!有希子!と、2度大声で呼びかけました。しかし、返事は返ってきませんでした・・・。

出典:YUKIKO NO OHEYA

岡田有希子の死後、後を追うようにマネージャーも亡くなられました

14年後、平成12年7月19日、元マネージャーの溝口伸郎(この時は、酒井法子を担当していた)は岡田有希子が最後に立ち寄ったトイレ内で縊死した。

出典:岡田有希子全アナログ盤 +自殺の真相

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ