【SEKAI NO OWARI】世界の終わりの歌詞の意味や裏話まとめ【彼女への曲】

ファンタジックな曲の多いSEKAI NO OWARI。ボーカルの深瀬慧がその歌詞を書いてる場合が多いですが意味わからないという印象もあります。そんな世界の終わりの曲の意味や裏話をまとめました。

ナタリア・ポクロンスカヤ
163,550view
0

SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI

今や世界を虜にするバンドSEKAI NO OWARI
ドラグナイなどと揶揄されますが、そのSEKAI NO OWARI深瀬 慧の書く歌詞はいつも緻密で深くセンシティブなのです。
今回はSEKAI NO OWARIの曲の歌詞の意味をまとめました。

SEKAI NO OWARIの歌詞の意味が深い!

幻の命

SEKAI NO OWARI 幻の命

インディーズデビュー曲「幻の命」
デビュー曲にしたのにはおおきな意味が。

セカオワのデビュー曲の
幻の命は泣きながらさおりさんが

15歳の作った曲に深瀬さんが20歳
の時に歌詞を作った

出典:sekai no owariさおりが作曲した幻の命は流産の実話だった

この歌は藤崎彩織が泣きながら作曲した。

野外フェスで『幻の命』を演奏し、

歌唱中にだんだん深瀬さんが涙ぐんでしまい、

最終的には歌いながら涙してしまう

出典:【セカオワ】『幻の命』の歌詞は実話か検証してみた【中絶】 | 真芸能トレンド速報

深瀬も泣いてライブにならなかった強い思いのこもった曲

なぜそこまでの曲なのか・・・

『僕達の子供、もうこの世界にはいない、
2005年4月30日僕達の子供は幻の命に
なりました』

出典:sekai no owariさおりが作曲した幻の命は流産の実話だった

英語で曲の最後に入るこの歌詞。
つまり流産の歌なのです。

セカオワ「幻の命」は流産の曲

深瀬さんとさおりさんが言うには
一般のお友達の実話を元に
作った曲のようです

出典:sekai no owariさおりが作曲した幻の命は流産の実話だった

藤崎彩織と深瀬慧の曲という声も

二人が付き合っていて、その時に妊娠したときの歌でないかという声もあります。だからこそ、ここまで感情的になるのだと・・・。

藤崎彩織の次のような発言がよりその説を駆り立てたようです。

「終りとはじまり」であり、終わりを受け入れる難しさと感じ、

その難しさをそのまま曲のエネルギーにしました。

出典:【セカオワ】『幻の命』の歌詞は実話か検証してみた【中絶】 | 真芸能トレンド速報

世界の終わり/幻の命

ファンタジー

SEKAI NO OWARI ファンタジー

深瀬慧の歌詞は恋人のための歌が多いです。だから、ファンタジック。ロマンチストなんですね。

Fukase(SEKAINOOWARI)
@fromsekaowa

二年付き合ってた元カノの曲を書きたいなとは思ってるよ。ちなみにその子に書いたのはファンタジーRT @painjager_EREN: @fromsekaowa 深瀬さん。恋歌も聴きたいです!

世界の終わり/ファンタジー

炎と森のカーニバル

SEKAI NO OWARI 炎と森のカーニバル

日本レコード大賞優秀作品賞になった曲

Fukase(SEKAINOOWARI)
@fromsekaowa

炎と森のカーニバルがそうですよRT @sekaowa_masami: @fromsekaowa 今の彼女さんとの曲は書かないのですか?

つまり、きゃりーぱみゅぱみゅさんへの曲

きゃりーとラブラブの深瀬くん

深瀬慧も彼女も芸能人ざんすから、マスコミ、アンチ、場合によってはファンの様々な発言が二人を引き裂くことになるかもしれない。そうならないように努力したいという宣言

出典:セカオワ「炎と森のカーニバル」の歌詞の意味をママなりに解釈したざます

彼女への愛情を歌にしてるんですね

Fukase(SEKAINOOWARI)
@fromsekaowa

やべぇ!RT @fromiyu4: @fromsekaowa 深瀬さん! 「この恋は秘密にしておくんだよ」 ですよ!!

SEKAI NO OWARI「炎と森のカーニバル」

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ