ムツゴロウさんは指を食い千切られている?!

ムツゴロウさんこと、動物の行動と心を熟知する畑正憲氏は、幅広い層から支持を得る、国民的な知名度を持つ方です。長年にわたり、人間も地球に住まう、いち生きものであることを伝え続ける生き方を貫いています。ここでは、指を食い千切られていた?!という伝説を紐解きます。

とうこ
17,527view
0

ムツゴロウさんこと、畑正憲氏の紹介

作家で画家、レポーター、草競馬騎手に人と、肩書は数知れずというムツゴロウさん

出典:shobony.com

作家で画家、レポーター、草競馬騎手に人と、肩書は数知れずというムツゴロウさん

畑 正憲(はた まさのり、1935年4月17日 - )は、日本の小説家、エッセイスト、ナチュラリスト、動物研究家。愛称は「ムツゴロウさん」。日本エッセイスト・クラブ賞(1968年第16回)、菊池寛賞(1977年第25回)受賞。

出典:畑正憲 - Wikipedia

人間も、いち生きものであることを生き方で示す、ムツゴロウさん

作家としても著名なムツゴロウさんこと畑 正憲氏!!

エッジの効いた著書を数々と世に出した、ムツゴロウさん

東京大学理学部で動物学を学んだ。卒業後は教育用の科学映画の作成に関わり、その後動物関連のエッセーなどで作家としてデビュー。あだ名であるムツゴロウを冠したシリーズで人気を博す。生物学の色が濃い小説も著す。

出典:畑正憲 - Wikipedia

心を通わせる生きものたちと地球を遊ぶ、ムツゴロウさん

出典:www.bsfuji.tv

心を通わせる生きものたちと地球を遊ぶ、ムツゴロウさん

ムツゴロウさんの指が食い千切られていた?!

生きもの達をこよなく愛するムツゴロウさん

出典:pbs.twimg.com

生きもの達をこよなく愛するムツゴロウさん

ブラジルの動物保護施設で、元々サーカスに所属していたライオンの育成についてアドバイスを求められ、檻に入っているライオンと(日本では)おなじみの様子で会話を始めたそうです。
で、急にライオンが畑さんの中指に噛みついて、痛みをこらえながら引き抜くと、
指の第一関節から先の部分がなかったとのことです。
その番組内では、
「後ろの方でスタッフたちが動くのをライオンが見て、
畑さん達が帰ってしまうと思い、畑さんがフェンスにかけていた
中指にライオンが噛みついて引きとめようとした」
という説明でした。

出典:ムツゴロウさん畑正憲氏の指が食い千切られてた?キテる伝説まとめ! | NO:5276...

ムツゴロウさんはこのときにはあわてず騒がず
コメントとしては「素人じゃないのに恥ずかしい。このくらいは傷に入りません。」と言われています。
すぐに治療は事故後にしているでしょうが、
ムツゴロウさんらしくライオンのことを
かばっていたようです。

出典:ムツゴロウさん指のライオン動画って存在するのか!今はどのような生活を送ってる |...

第一関節から先が食いちぎられたという。病院へ急行して治療し、ふたたび戻ってきた畑氏は笑顔で現れ、ライオンの持ち主と抱擁した。
指を噛み切られた瞬間もそのあとも、畑氏がまったく声を出さず、慌てもしなかった
畑氏はこう語った。あのとき自分の後ろには飼い主がいた。友人がやってきたので飼い主はその場を去ろうとした。それを見てライオンは、行ってほしくないという気持ちから自分の袖を噛もうとした。それが間違って指をかんでしまったのだ。だから誰も悪くはない。自分の過失だった。それを飼い主にも伝えた。

出典:ムツゴロウ氏の勇気

種の違いを知り、心を知るムツゴロウさん

愛する生きとし生けるものに人間も含めてくれる、ムツゴロウさん!!

世界を巡り、多くの生きもの達と触れ合ってきたムツゴロウさん

出典:www.sanspo.com

世界を巡り、多くの生きもの達と触れ合ってきたムツゴロウさん

恐れない心が動物の心を開くことを実践した生き方を送る、ムツゴロウさん

愛猫とムツゴロウさん

出典:www.bsfuji.tv

愛猫とムツゴロウさん

地球の生きもの皆と心を通わす、ムツゴロウさん

出典:getnews.jp

地球の生きもの皆と心を通わす、ムツゴロウさん

80歳を迎え尚、精力的に活動するムツゴロウさん!!

ムツゴロウさんこと、畑 正憲氏による生きものたちの画

出典:pds.exblog.jp

ムツゴロウさんこと、畑 正憲氏による生きものたちの画

畑 正憲展~ムツゴロウ 80歳 生存記念~
ムツさん、春の個展が開催されます。
今回はどのような作品を見られるのでしょう。
掌に乗るようなかわいい小さな作品から迫力ある大きな作品まで、ムツさんの個性が並びます。

出典:畑正憲(ムツゴロウさん)出演・講演情報

ムツゴロウさんこと、畑 正憲氏による猫の画

出典:pds.exblog.jp

ムツゴロウさんこと、畑 正憲氏による猫の画

これからも、生きとし生けるもの魅力をわたしたち人間へと、ムツゴロウさんの視点を通して伝え続けてほしいですね!

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ