前田吟苦労の多い生い立ち! 誕生から家族についてや仕事の流儀まで

なかなか苦労の多い人生を送ってきた俳優前田吟。そんな彼の今までの半生や仕事に対する姿勢等についてまとめてみました。

shino
16,591view
0

前田吟について紹介

【俳優】前田吟

本名:前田 信明
生年月日:1944年2月21日
出身:山口県防府市
身長:170cm
血液型:A型
職業:俳優、司会、歌手

【CM】ヱビスビール 一色紗英 前田吟(1999年)

テレビのCMにも出演しています。

『真夏の方程式』予告(2013年)

『真夏の方程式』での前田吟の演技はさすがベテランでしたよね。

壮絶な生い立ち

幼い頃は苦労をしていた前田吟

あまり知られてはいませんが、前田吟の生い立ち壮絶なものでした。

と始まります。

山口県防府市の生まれ。
生後すぐ養子に出されたものの、
養母は4,5歳の頃に、養父も13歳の時に
亡くなってしまったのです。

演じる楽しさに目覚めたのは、
小学6年生の学芸会で西遊記の沙悟浄を演じたとき。
前田さんだけが、同級生と異なり、動きながら
自然にセリフが出たのだとか。

その姿を見た、担任の先生が、
俳優になることを勧めたそうです。

出典:俳優・前田吟さん。芸名「吟」に込めた意味。「吟は銀。常に磨き続ける」。:人生やり残し...

養子に出されるし、養親に死なれるしと多くの苦労をしていたんですね。

4人の息子に恵まれる

幸せな生活を送る前田吟

一般人の女性と結婚をして4人の息子にも恵まれた前田吟。

奥さんは名前が出ていないので一般人ですね。
演劇研究所で学年が2つ上だった先輩と結婚されたようです。
しかし20歳で結婚って凄いですね!


そして奥さんとの間には4人の息子さんを設けています。

長男はテレビ東京で働いており、次男の前田淳さんは俳優として活躍。
結構テレビに出ることも多いようですね。
4男の前田享(とおる)さんはボールルームダンサーだそうです。


つまり社交ダンスのことですね。
ダンス教室を経営されているそうです。

出典:前田吟の嫁や息子について!経歴や生い立ちも!HEROに出演!

子供たちの多くが多方面で活躍をしているみたいですね。

次男:前田淳

俳優として活躍し、結婚もされています。

前田吟の仕事の流儀

そんな前田吟さんの信条は、「良い仕事は自分で作る」。

芸名の「吟」は、映画初主演の「ドレイ工場」の時に決めたものだとか。
「吟」の音は「銀」に通じ、常に磨き続けないとさびついてしまう銀に、
自分を重ね合わせたと。

出典:俳優・前田吟さん。芸名「吟」に込めた意味。「吟は銀。常に磨き続ける」。:人生やり残し...

若い頃から苦労をしていたからこそ常に磨き続けることの大切さを良く知っているのでしょう。

ただ、僕には働くことしかなかった。養成所を出た時には子供がいましたから、生活が人より違っていたんです。方針は『稼ぐ』ということ。芝居を上手くなろうとか、いい芝居をしようとか、そういうのは毛頭なかった。もう、働くことだけ。
 今もそうですが、僕は演技をすることが仕事だと思っています。飯を食うため、自分が生きるため、家族を養うため、そのために演技がある。ですから、オファーがあればどんな役でもやりますし、時間のある限りはスケジュールが合えばバラエティ番組も出ます」

出典:前田吟「飯を食い生きるため、家族を養うために演技がある」 - エキサイトニュース

とにかく生きていくために仕事をするというのが前田吟の仕事のやり方。
徹底してます。

微笑みデブ 前野
@issanhatanso

前田吟さんが演じる諏訪博がすごく味があっていいんだよな。長生きしてほしい http://t.co/vgm2q9JF1I

tyltyl mytyl
@tyltyl_mytyl

1/10からまたBSジャパンで『男はつらいよ』シリーズ全作が週一放送だから、よかったら見てね。前田吟がかわいいから。

イマ
@hopeima

さくらを見守る若かかりし前田吟も最高だな。 #男はつらいよ

前田吟の演技に対してとても肯定的な意見が多いです。

現在のお仕事

NHKの連ドラに出演!

NHKの連続テレビ小説『マッサン』に出演をしています。

【スタジオパークからこんにちは】 前田吟 11月17日

スタジオパークにも出演して連ドラや自身の人生について語っています。

ベテラン俳優として大活躍の前田吟

多くの作品に出演して俳優としての地位を確立している前田吟。
彼はこれからも多くの作品に出演していくことでしょう。
これからの活躍に注目です。

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ