ファンが号泣!?飯田圭織の伝説のバスツアーとは!?気になるまとめ!

飯田圭織の伝説のバスツアーと呼ばれているものについて調べてみました!内容はびっくりです!

伝説の飯田圭織のバスツアーとは!?

こちらを見つめる飯田圭織

2007年7月7日(土)に行われた、飯田圭織と前田有紀の日帰りバスツアー。
いろんな意味で伝説となったイベント。通称「大人の七夕祭り」。

申込締切は6月11日(月)であった。
飯田と前田の2人は2006年にも「飯田圭織・前田有紀の"大人の納涼祭"日帰りバス旅行
(行き先はさがみ湖ピクニックランド(神奈川県相模原市)」を行っており、
「昼飯がウインナー1本だけだった」などの情報が流れて話題となっていた

出典:伝説の飯田圭織バスツアー事件 | ログ速

これが話題のバスツアーですね。

バスツアーの前日の夕方にデキ婚を発表するという前代未聞の事態を
飯田ヲタが簡単に受け入れることが出来るはずもなく、
バスツアーに参加した飯田ヲタにはまともに眠れぬまま集合場所に
向かった者も少なくなかったという。
しかし19,000円(税込)という参加費もあってか
当日キャンセルは思ったより多くなく、予定通りに出発。
バスが発車してすぐ目的地が千葉県野田市の清水公園と判明、
その際添乗員から飯田の結婚も報告された。

出典:伝説の飯田圭織バスツアー事件 | ログ速

ファンの人はびっくりだったでしょうね。

飯田圭織のバスツアーのびっくりする内容とは!?

微笑む飯田圭織

出典:blogs.c.yimg.jp

微笑む飯田圭織

・メインはバーベキュー用のソーセージと肉(肉は一人一枚。ソーセージは1人一本。)
.・8人テーブルに1.5リットルの烏龍茶一本(キッコーマン製)
・デザートはバナナ切り落とし(約7名のデーブルに付き3本分のバナナ切り落としが皿に盛られて用意された)。

出典:飯田圭織バスツアーwwwwwwwwwwwwwwwwww:ふぇー速

お肉は結構大きかったようです。

真剣な顔の飯田圭織

・お楽しみ企画は寂びれた遊園地に在りそうなジャンボ迷路。食後に行われた。
・時間が推していた為に、約半数のヲタをジャンボ迷路に放置したまま迷路出口で次のイベント開始。

出典:飯田圭織バスツアーwwwwwwwwwwwwwwwwww:ふぇー速

これは・・・びっくりですよね。

若い頃の飯田圭織

出典:www.oocities.org

若い頃の飯田圭織

・飯田とヲタで笹の葉サラサラを合唱
・ヲタ、飯田のトーク中に号泣(原因は不明)
・ビールは別売(一杯500円?)
・最後にバスが飯田の周りをぐるっと一周回って帰路につく

出典:飯田圭織バスツアーwwwwwwwwwwwwwwwwww:ふぇー速

このようなテンプレなるものが出来上がっているそうなのです!

微笑んで見つめる飯田圭織

2007年、バスツアー前日に結婚&妊娠(いわゆる中○し婚)を発表し、翌日予定通りファン達とバスツアーを決行した。

出典:飯田圭織 - Yourpedia

この発表があった後だからこそ、ファンが落ち込んだのでしょう。

微笑む飯田圭織

出典:www.suruga-ya.jp

微笑む飯田圭織

バスツアーでのファンは・・・

微笑む飯田圭織

出典:up.gc-img.net

微笑む飯田圭織

みんながざわざわしてから口々におめでとうを言い始めた
俺はそんなこと言えるわけないから下向いて唾飲んでたんだ

どんなバカヤロウがそんな偽善ぬかしてるのかと隣みたらさ
おめでとうとかいってるオッサンがみんな泣いてた
俺も泣いた

出典:飯田圭織 - Yourpedia

これは・・・なんとも言えない状況ですよね。

笑顔の飯田圭織

出典:jisin.jp

笑顔の飯田圭織

十年間応援し続けてきた人間に対して
最後にこの仕打ちは酷過ぎるとも憤ってもいたが今はどうでも良い
本当にもう何もかもどうでも良い

出典:飯田圭織 - Yourpedia

こんなコメントを残している人もいたそうです。切ないですね。

こちらを見つめる飯田圭織

出典:pds.exblog.jp

こちらを見つめる飯田圭織

若い頃の飯田圭織

出典:www.suruga-ya.jp

若い頃の飯田圭織

飯田圭織結婚           ←わかる
バスツアー前日に結婚妊娠報道 ←しゃーない
ツアーの内容がお粗末極まりない ←!?

出典:飯田圭織バスツアーwwwwwwwwwwwwwwwwww:ふぇー速

水着姿の飯田圭織

出典:pic.pimg.tw

水着姿の飯田圭織

微笑む飯田圭織

出典:jisin.jp

微笑む飯田圭織

こんなバスツアーがあったそうです。結婚を素直に喜べない人もいましたが、今後も暖かく見守って行きたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ