【全豪、錦織の壁】ダビド・フェレールってどんな選手?【プレースタイル/補欠/動画】

いよいよ全豪も開幕 錦織のドローも気になりますが、対決が注目される選手にフェレールがいます。 一体どんな選手なのでしょうか? まとめてみました!!

2016.02.17
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダビド・フェレール

ダビド・フェレール

ダビド・フェレール(David Ferrer, 1982年4月2日 - )は、スペイン・ハベア出身の男子プロテニス選手。シングルス自己最高ランキングは3位。これまでにATPツアーでシングルス21勝、ダブルス2勝を挙げ、2007年のジャパン・オープンで優勝したこともある。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

「待機」選手として話題に

ツアーファイナルでラオニッチの代打で登場したことで知られるフェレール

ラオニッチの棄権により急遽出場した選手として知っている方も多いのでは?

錦織圭(24=日清食品)の対戦相手だった世界8位のミロシュ・ラオニッチ(23=カナダ)が、いきなり太もものケガで棄権を発表した。

 試合予定の約1時間半前に、会場で会見を開き「前のマリー戦の第1セットで痛めた。6~8週間の休養が必要と診断された」と話した。

 錦織は、ラオニッチの代わりに、補欠で待機していた同10位のダビド・フェレール(スペイン)と対戦する。

出典:錦織の対戦相手がフェレールに変更

ラオニッチの代わりに突然出場することになって話題に

全豪は錦織と対決??

matt@heromatt1005

錦織圭の全豪オープン。フェレールまでは何とか勝ってほしい。QFのワウリンカ戦が大きなヤマ。相当タフな試合になる。

工藤 麻美子@m_a_m_i_chan

全豪、ドロー表を見たの。順当にいけば、錦織君は、4回戦フェレールからのバブからのジョコで決勝フェデラーかな〜!そういえば全米もバブジョコだったよね。

テニスファンからも期待のかかる一戦

気になるプレースタイルは??

タミヤざき@hyperysk

フェレールはシコいテニスプレーヤーの鏡やと思う

このシコいとは?

とにかくラリーを続けることに定評のあるフェレール

シコい・シコるはテニス用語でラリーを続けてくるプレースタイルのこと。

特にフェレールはプロの中でも有数の「シコラー」

 ラファエル・ナダルに次ぐスペインの2番手として、長年ツアーのトップレベルで戦うベテラン。175センチと昨今のテニス選手としては小柄だが、無尽蔵のスタミナでコート狭しと走り回り、たくましい上半身を生かして鋭い回転を掛けたストロークを打ち込む。いかなる苦境でもあきらめずにボールを追う姿勢は他の選手からも敬意を集め、「練習時にも、すべてのボールを“人生最後の一球”のように追う」と称賛される。

出典:スポーツナビ - テニス - ダビド フェレール‎

スポーツナビの選手紹介より

4:32 【このラリーいつまで続くの??】フェレールとモナコのストローク練習【安定しすぎのフットワーク】

【このラリーいつまで続くの??】フェレールとモナコのストローク練習【安定しすぎのフットワーク】

5:46 【ナダルvsフェレール】どんなボールでも拾ってチャンスにつなげる【驚異のディフェンス】【マドリード2013】

【ナダルvsフェレール】どんなボールでも拾ってチャンスにつなげる【驚異のディフェンス】【マドリード2013】

ナダルも凄いですが、フェレールが小柄な体格で拾い続けるのも凄いです

本当にフェレールはしぶとかった。フェレールに対するしぶといは褒め言葉です。それこそがフェレールのスタイルですから。
この時間帯、キープが安定し振り回しも強力になった錦織、カウンターや信じられないディフェンスでポイントを稼ぐフェレール。
まさに、ファイナルにふさわしい名勝負でした。

出典:O2アリーナに現れた「フルセッターのサムライ」~価値ある2勝目、あとは結果待ちだ!!~

このしぶとさが非常に評価されています

錦織との相性は??

対戦成績は錦織の6勝3敗

直近のツアーファイナルも勝利して錦織から6勝3敗としています。
相性は良いほうと言えるでしょう

14:59 テニス錦織圭vsフェレール 全米2008 3回戦(HD)

テニス錦織圭vsフェレール 全米2008 3回戦(HD)

初対戦となった08年全米ではフルセットの末に勝利
当時世界4位のフェレールを倒したのはまさに快挙だった

しかし、連敗を喫した時期も...

錦織はフェレールに1時間21分で力負け。風が舞う難しい条件で「ミスを恐れすぎた」と慎重にいったところを攻め込まれた。左脇腹の痛みのため、全力でサーブを打てる状況ではなかったが「彼のストロークに対応しきれていないというか、攻めきれなかった」と言い訳をしなかった。

 昨年のロンドン五輪でフェレールを破ったが、これで1月の全豪オープンに続いて2連敗

出典:錦織8強入りならず 「ベストでない状況」でフェレールに連敗 — スポニチ...

ケガがあったとはいえ、連敗を喫した時期もあります。
全く油断できない相手です...

覚えておきたい選手の一人

全豪で対決するかは分かりませんが、今後も名前の出るであろう選手
注目度の上がるテニスの中で覚えておきたい選手です

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ