相葉雅紀の出演作内での彼女役って誰が演じてきたの?歴代彼女役まとめ!

相葉雅紀がドラマや映画の作品中で恋人役となった相手の女優さんをまとめてみました。探してみて気がついた意外な結果とは…?

相葉雅紀について紹介

【嵐】相葉雅紀

出典:zyouhot.com

【嵐】相葉雅紀

生年月日:1982年12月24日
出身:千葉県
血液型:AB型
ジャンル:テレビドラマ・CM
事務所:ジャニーズ事務所

0:31 2篇 相葉雅紀 ムヒ CM「取れない」「迷彩」

2篇 相葉雅紀 ムヒ CM「取れない」「迷彩」

ムヒと言えば相葉雅紀と言っても過言ではないかもしれません。
夏場はよくこのCMが流れてましたね。

相葉雅紀と作品中で恋仲(ヒロイン役)になった女優って誰?

相葉雅紀の彼女ってどんな人だろう?

嵐の相葉雅紀。
実際のスキャンダルはファンにとっても大事件ですよね。まだそういったことはないようですが…

みや@oonomiya55

大野さんに彼女いる想像よりも相葉さんに彼女がいる想像の方が嫌な気がするのはなぜ。

あや@mayamamnos

NEWSの話よりも、相葉ちゃんの彼女の噂にショック…。そりゃいい歳だから彼女くらいいるだろうけど、幸せになってほしいけど、まだあんまり知りたくない(;_;)一般人とかなおさら嫌。いやまぁ結局噂だけど(笑)

大スターだけにその恋愛事情に敏感になるファンが居るのは当然ですよね。

映画やドラマ作品中での「彼女・妻」役ってどんな人が演じてきたんだろう

相葉雅紀が出演する「作品内」での彼の彼女・妻役に誰が選ばれるかもファンにとっては注目すべきところですよね。

今回は相葉雅紀と作品内で彼女・妻役を演じた女優さんをまとめてみました。

相葉雅紀の作品内でのヒロイン役まとめ

優香 ドラマ「マイ・ガール」で相葉雅紀の亡き恋人役

ドラマ「マイ・ガール」

恋人の陽子を留学先の不慮の事故で突然失った正宗と、突然現れた遺児である実の娘のコハル。親子の絆を描いたハートフルストーリーです。

相葉雅紀演じる正宗の亡き恋人陽子を演じたのが女優の優香でした。

作中では恋人のことを思うあまり別離の道を選んだ優しすぎる女性を演じた優香

作中では相葉雅紀演じる正宗の今は亡き昔の恋人として登場する優香。

沢尻エリカ ドラマ「ようこそ我が家へ」で相葉雅紀の相方(?)役

ドラマ「ようこそ我が家へ」

相葉雅紀演じる倉田健太の実家がある日を境に「名無しさん」によって嫌がらせを受けるように。家族のそれぞれに名無しさんと思しき「敵」がいることで物語は複雑さを極めていきます。

沢尻エリカ演じる神取明日香は倉田家に起こる事件に興味を示し、健太と行動をともにするようになります。

タウン誌の記者として倉田健太(相葉雅紀)と事件の調査をともにするヒロイン役を演じた沢尻エリカ

好奇心旺盛で活発な記者を演じ、相葉雅紀演じる気弱な主人公とは対象的なヒロインとして登場しました。

貫地谷しほり ドラマ「バーテンダー」で相葉雅紀に刺激を与えつつ共に成長するヒロイン役

ドラマ「バーテンダー」

相葉雅紀が演じる天才バーテンダー佐々倉溜は、弱冠26歳にしてヨーロッパカクテルコンテストで優勝するも、師匠であるバーテンダー・加瀬にクビを言い渡され、失意のまま帰国することに。

貫地谷しほり演じる雑誌記者・来島美和との出会いをきっかけにBAR「ラパン」で再びバーテンダーとしての道を歩んでいきます。

佐々倉溜(相葉雅紀)のバーテンダー復帰のきっかけを作った雑誌記者役を演じた貫地谷しほり

バーテンダー佐々倉溜の作るカクテルに癒やされつつ、時に主人公の相葉雅紀を助けてともに成長していくヒロイン役を好演しました。

相葉雅紀 「恋愛物」での主演作品はあまりない…?

相葉雅紀の人気主演ドラマに恋愛物は少ない

歴代の相葉雅紀主演ドラマの人気ランキングを見てみると、その恋愛物の少なさに気が付きます。

ファンが選んだ好きな“相葉クン”のドラマ1位は、月9初主演となった『ようこそ、わが家へ』(2015年4〜6月)。有効票数163票のうち73票(全体の約45%)を集めた。
(中略)
 好きなドラマの2位は、6年ぶりの連続ドラマ出演で連ドラ初主演作品となった『マイガール』(2009年10〜12月)。40票を集めて全体の約25%のシェアを獲得。
(中略)
 好きなドラマ3位は、『バーテンダー』(2011年1〜3月)。共演は貫地谷しほりほか。20票(全体の約12%)を集めた。

出典:相葉雅紀が出演する好きなドラマ1位は『ようこそ、わが家へ』 | 週刊女性PRIME...

その彼女役や恋人役に話題が集まることの多いアイドルの出演作品ですが、相葉雅紀に関してはそこまで当てはまらないようでした。新しいカタチでのみんなに愛されるアイドルということかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ