松岡修造の名言をまとめたぞ!!!!!

元プロテニスプレーヤーの松岡修造は、持ち前の熱血さゆえに数多くの名言を残してきました。ここでその名言を紹介していきたいと思います。彼の一言は唯一無二の名言である!!!

2016.02.24
このエントリーをはてなブックマークに追加

松岡修造

松岡修造

生年月日: 1967年11月6日
出身地: 東京都
身 長: 188cm
体 重: 85kg
プレイ: 右利き(両手バックハンド)

松岡修造の現役時代とは

ATP自己最高ランキングはシングルス46位、ダブルス95位。1995年ウィンブルドン選手権で日本人男子として62年振りのシングルスベスト8に進出した人物である。

98年4月のジャパンオープンを最後にプロツアーを卒業。同時にジュニアの育成とテニス界の発展の為にテニス活性化プロジェクト「修造チャレンジ」を設立。

出典:プロフィール|松岡修造オフィシャルサイト

現役引退後の松岡修造

ジュニア選手の指導やテニス大会の運営、日本テニス協会の理事を務めるなど引き続きテニスに携わりつつ、スポーツキャスター、タレントとしても活動している。

松岡修造の熱い名言集!!!

数多くの名言を残す松岡修造

元プロテニスプレーヤー、スポーツキャスター、タレント「松岡修造」の名言をお楽しみください。

もっと熱くなれよ! 熱い血燃やしてけよ!! 人間熱くなったときが ホントの自分に出会えるんだ!!

松岡修造と言えば熱い男!!!そのイメージ通りの言葉です。ホントの自分は熱中したその先にあるのですかね。

一所懸命生きていれば、 不思議なことに疲れない。

何事も一生懸命さが大事!手を抜くと逆に疲れてしまうこともありますよね。

君が次に叩く1回で、 壁は打ち破れるかもしれないんだ!

諦めそうになったとき、この言葉を思い出せばもう1歩踏み出せる気がしてきます。

100回叩くと
壊れる壁があったとする。

でもみんな何回叩けば
壊れるかわからないから、

90回まで来ていても
途中であきらめてしまう。

出典:松岡修造の名言 | 地球の名言

諦めない男らしい名言です。

ベストを尽くすだけでは勝てない。 僕は勝ちにいく。

ベストを尽くして勝てないなら!その先に行けばいい!!

やがて僕のレベルも知らず知らずに上がっていった。

なぜなら、僕が戦う相手は、

いつも自分より強かったからである。

出典:松岡修造の名言・格言

自分より強い相手と戦うことは自分の成長につながる!

崖っぷちありがとう! 最高だ!

さすが修造!

お醤油ベースのお吸い物にあんこ。 非常識の中に常識あり。

これは深いですね。

家族や友人など、世の中には
あなたを応援してくれる人が
たくさんいます。

その応援に
応えなければいけないと思う。

何も結果を出さなくてはいけない
ということではありません。

ただ目の前のやるべきことを
一生懸命やること。
それが応援に応えるということ。

出典:松岡修造の名言 第2集 | 地球の名言

ついつい結果だけを求めてしまうけれども、大事なことは物事に向き合う姿勢。

布団たたきは、やめられない。ついつい叩きすぎちゃう。

布団たたきにも全力な松岡修造。

鏡に向かって「できるよ、修造!」

自分で自分を褒めることで勇気を得よう!

亀はベストを尽くした、君はどうだ?

もっと頑張ってみれば結果は変わるかもしれない!

打ち上げてごらん、心の花火を

心の中にある花火玉を、時が来たら打ち上げるんだ!

勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。大事なことは、本気だったかどうかだ!

本気だったかを重視するのは、修造さんらしいです。

悔しがればいい、 泣けばいい、喜べばいい。 それが人間だ!

自分に素直になれよ!

過去のことを
思っちゃダメだよ。

何であんなことしたんだろ…
って怒りに変わってくるから。

未来のことも思っちゃダメ。
大丈夫かな、あはぁ~ん。
不安になってくるでしょ?

ならば、一所懸命、
一つの所に命を懸ける!

そうだ!今ここを生きていけば、
みんなイキイキするぞ!!

出典:松岡修造の名言 | 地球の名言

今を生きよう!イキイキしよう!

松岡修造の名言から学ぼう!

僕が偉そうに話してることは全て、これまで僕ができなかったこと。

自分ができなかったことを伝えることってなかなか難しいですよね。

僕はさまざまな言葉で
メッセージを発していますが、
それらを冷静に語ってしまえば、
単なる説教になる恐れがあります。

特に若い人たちは説教が大嫌い。
そうした説教くささを
取り除きながら元気づけるためには、
面白さから入る方が入りやすい。

僕のオーバーアクションは、
心からの応援メッセージを伝えるための手段。

出典:松岡修造の名言 第2集 | 地球の名言

松岡修造の言葉ほど、自分の胸にストレートに突き刺さってくるものはないですよね。それも、伝わりやすくする配慮がなせる業!!ぜひ松岡修造の名言から学びましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ