【ネプチューン誕生秘話も】お笑いも演技も大絶賛される原田泰造!【大河出演決定】

「花燃ゆ」の出演が決定したお笑いトリオネプチューンの原田泰造。朝ドラや「篤姫」「竜馬伝」などでの演技が各所から好評価!ネプチューンの誕生秘話まで一気にまとめてみました。

2016.03.23
このエントリーをはてなブックマークに追加

原田泰造 が大河「花燃ゆ」に出演決定

ネプチューン原田泰造

1970年、東京都生まれ。93年名倉潤、堀内健とともに、「ネプチューン」結成。第36回ゴールデンアロー賞芸能賞を受賞。『ネプリーグ』『ナニコレ珍百景』『しゃべくり007』など、数多くのレギュラー番組を持つ。

その存在感で大河ドラマを盛り上げてきた原田泰造

龍馬伝では近藤勇を好演した原田泰造

立ち回りや迫力ある演技に、思わずうならされました。本人も幕末歴史好きで、司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』『竜馬がゆく』などを愛読しているらしい。

もともとやりたかったのはお笑い?俳優?

僕は何でもよかったのね、テレビに出られれば。物心ついたころから、テレビの世界に憧れていて、内緒で児童劇団に申し込んだこともあった。親が月謝払ってくれなくて入れなかったけど(笑)。

出典:原田泰造さん-プロ論。-/リクナビNEXT[転職サイト]

ひょんなことからお笑い芸人への道へ

オーディション雑誌から俳優やモデルなど様々なジャンルに応募したとか。当時は別の相方とコンビを組んでいたが相手が田舎に帰ってしまい解消。はじめからネプチューンではなかったんですね。

2人を選んだ理由はね、笑いのセンスが合うってこともあったんだけど、単純に、一緒にやりたかったのよ。僕、人見知りなのね。でも、2人とは最初からすごくやりやすかった。無理をしないでいられたの。そういう人たちと組めたから、長くやってこられたんだと思う。(中略)今、この瞬間、コイツといたい。そう思っただけだったのね。

出典:原田泰造さん-プロ論。-/リクナビNEXT[転職サイト]

知っての通り、ネプチューンは大人気お笑いコンビに

大人気番組しゃべくり007にレギュラー出演するネプチューン

知らない人はいない大人気番組。

原田泰造の仕事の幅は広がるばかり!!ナレーションも演技も

山崎圭介プロデューサーは「挑戦し続ける人を“応援する”というコンセプトに、原田さんの声や、自ら俳優としてもマルチにご活躍される姿、そして“明るく熱血漢”なキャラクターがピッタリだと思い、オファーしました」と起用理由を説明。

出典:原田泰造「応援ドキュメンタリー」ナレーションに起用のワケ — スポニチ...

ミュージカル『ザ・ヒットパレード ショウと私を愛した夫』主演の原田泰造

ドラマだけではなく、舞台やミュージカルにも大活躍!

朝ドラ出演も達成した原田泰造

その演技の高さと存在感の大きさに各所から大絶賛の嵐!あの武田鉄矢も自身の金八先生後継者に原田を挙げたほど、多彩な才能をもつのが、はーらーだたいぞうです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ