元ボクシングチャンピオン・渡辺二郎さんがヤクザに転身した経緯【島田紳助とのつながりも?】

渡辺二郎さんと言えば、WBA・WBCの両チャンピオンになった人です。しかしそんな彼は、ボクサーとしての輝かしい栄光と同時に、その後ヤクザへの「転身」したことでも有名な人です。今回はそんな彼がヤクザになるまでを時系列でまとめてみました。

類まれなる運動センスを持った渡辺二郎さん

渡辺二郎さんは、「天才」ボクサーの典型例だと言えます。なぜなら、彼は非常に短い期間で急成長を遂げたボクサーだからなのです。

渡辺二郎さんがなんとボクシングをはじめたのは大学卒業後!?

高校時代は水泳部、大学時代は日本拳法部で活躍していたそうです。

ボクシングは10代の頃から、泥臭くトレーニングを積んで勝ち上がる、そんなイメージが強いですよね。それだけに、大学まで進学し、全く違うスポーツに親しんでいた渡辺さんのボクシングキャリアは「異例」ですよね。渡辺さんは、生まれつき「格闘センス」を持った人間だったのでしょう

WBA・WBCフライ級チャンピオンに

1979年の3月にプロデビューを果たした渡辺さん、最初は世界チャンピオンなど程遠いと思われていましたが…

1982年に世界チャンピオンになった渡辺二郎さん

ラファエル・ペドロサを倒し、WBA世界スーパーフライ級王者になります。

WBA・WBC両王者になった渡辺二郎さん

出典:pbs.twimg.com

WBA・WBC両王者になった渡辺二郎さん

1984年には、WBCの王者を倒し、一時的ではあるものの(WBA・WBC)の両王者のタイトルを獲得します

この他にも、世界タイトルマッチ12連勝と言った輝かしい記録を残しました。

恐喝事件をきっかけとして転落

1991年の11月に引退した渡辺さん。引退した後も、後進の育成やボクシング解説者として、様々な活躍の舞台が用意されていましたが・・・・

1995年に恐喝事件で逮捕された渡辺二郎さん

出典:pbs.twimg.com

1995年に恐喝事件で逮捕された渡辺二郎さん

債務者からの貸付金回収の段階で、恫喝を行ったとして執行猶予付きの有罪判決が出ました。

その後、銃刀法違反で2004年まで服役した渡辺二郎さん

自動小銃の売買を行っていた渡辺二郎さん、売った銃によって殺人事件が起きたため重大犯罪として扱われたそうです

羽賀研二さんと恐喝事件を起こした渡辺二郎さん

出典:pbs.twimg.com

羽賀研二さんと恐喝事件を起こした渡辺二郎さん

羽賀研二さんと一緒に不動産会社社長を恐喝し、2013年に実刑判決を受けた渡辺二郎さん。

ヤクザになった渡辺二郎さん、島田紳助さんとのコネクションも?

上に挙げた一連の事件を起こした最大の要因は、渡辺さんがヤクザに転身していたからであると言えます。渡辺さんはボクサー時代に闇社会とのコネクションを持ち、引退後ヤクザの相談役にまで上り詰めたそうです。

喧嘩が強さはヤクザの間でも有名だった渡辺二郎さん

出典:pbs.twimg.com

喧嘩が強さはヤクザの間でも有名だった渡辺二郎さん

渡辺二郎さんの不良伝説は、闇社会で有名だったそうです。

実際に大阪のヤクザや不良の間で伝説として語られているのは、渡辺二郎とシュートボクシングの創始者・シーザー武志です。ふたりとも高校時代から、関西の不良の間では名前を知らない者はいない存在だった。渡辺は自分からケンカを仕掛けることはなかったようですが、いったんケンカが始まったら周囲が引いてしまうほど一瞬で相手をボコボコにしてしまう。負け知らずでとにかく強く、その名前はヤクザ業界にまでとどろいていた。

出典:紳助引退事件のキーマン・渡辺二郎の大阪ケンカ最強伝説 - メンズサイゾー

島田紳助さんともつながっていた?

島田紳助さんともつながっていた?

島田紳助さんが引退するきっかけとなったのは、ヤクザとの黒いつながりだと言われていますよね。そのヤクザの一人が渡辺二郎さんです。

渡辺さんはとても義理深い人間であったため、紳助さんは渡辺さんのことを尊敬していたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ