【画像あり】京本政樹の美しさ 今と昔を比較!

1985年のドラマ『必殺仕事人V』の組紐屋の竜役を務め大ブレイクした俳優・京本政樹。今なお美しい彼ですが、昔はどうだったのでしょう。今と昔の画像を比較して見てみましょう。

ジュエル
65,106view
0

俳優・京本政樹

京本政樹さん

俳優として様々な映画やドラマに出演するほか、バラエティ番組でも活躍している京本政樹さん。

現在は55歳の京本政樹

現在55歳という年ながらも未だ美しさを保っている京本政樹さん。

「吸血鬼だ」とまで言われる彼の美貌は未だ顕在のようです。

俳優京本政樹 昔と今

今も変わらず美しい京本政樹

55歳とは思えない京本政樹さん

現在55歳とは思えないほど肌が綺麗ですよね!
シワもあまりありません。鼻筋もスッと通っています。

そんな美貌の京本政樹さん。昔の写真を見てみましょう。

駆け出しのころの京本政樹

昔から甘いマスクだった京本政樹

コチラはデビュー当時の京本政樹さん。人をひきつけてしまうような甘いマスクの持ち主です。でもやはり、すこし少年っぽさが残りますね。

NHKドラマ『男たちの旅路』でテレビデビューした京本政樹さん

出典:pbs.twimg.com

NHKドラマ『男たちの旅路』でテレビデビューした京本政樹さん

1979年、20歳の時にNHKドラマ『男たちの旅路』に出演したことが京本政樹さんの俳優デビューとなりました。
一番左の赤いシャツを来ているのが京本政樹さんです。

俳優として活躍し始めたころの京本政樹

角川映画『里見八犬伝』に出演した京本政樹さん

出典:pbs.twimg.com

角川映画『里見八犬伝』に出演した京本政樹さん

24歳の時、深作欣二監督の映画『里見八犬伝』に、八剣士の一人である犬塚信乃役で出演しました。兄弟でありながら妹とお互いに惹かれ合ってしまう信乃の役を演じている京本さん、めちゃめちゃ美しいです!

26歳の時、大ファンであった必殺シリーズへの出演を果たした京本政樹さん

1985年、自身も大ファンであった必殺シーリーズに出演した京本政樹さん。『必殺仕事人Ⅴ』の組紐屋の竜役で大ブレイクしました。
ブレイクした必殺仕事人のイメージが強く残っているせいか、京本政樹=組紐屋の竜役という図式があるかたも。年を経てもなお美しいままです。

時代劇にはメイクを変えて

必殺仕事人をはじめ数々の時代劇に出演された京本さん。その際にはメイクで目に切れ込みを入れて鋭くし、鼻筋の綺麗さを強調した顔になっています。

だんだんと大人になっていった京本政樹

甘いマスクのまま成長した京本政樹

こちらは仮面ライダーに出演していた28歳のころ。木村拓哉さんにも似た優男のような雰囲気があります。

渋さも同時に増して言った京本政樹

はじめの若いころの甘いマスクは30歳手前になっても健在ですが、大人になるにつれて渋さもましていったのもわかりますね。

30代にキャラ変をした京本政樹

暴力英語教師役でイメージをガラリと変えた京本政樹

出典:pbs.twimg.com

暴力英語教師役でイメージをガラリと変えた京本政樹

34歳のとき、野島伸司監督のドラマ『高校教師』で生徒に暴力を振るう過激な英語教師を演じた京本政樹さん。これまでの二枚目時代劇俳優のイメージとはまったく違う役を演じたことで、さらに有名になりました。

ニヒルな医師の役も引き受けた京本政樹

また翌年35歳の時には、同じく野島伸司監督の日テレ系ドラマ『家なき子』で、人体実験まがいの治療や高額の謝礼請求を理由に医師免許を剥奪されてしまっているオカシな医師も演じました。

30代半ばのこれらの出来事は、良くも悪くもこれまでの京本政樹さんのイメージを大きく変えたとも言えるでしょう。

40歳ではキャラに惑わされず突っ走る京本政樹

関西弁を開放した京本政樹

出典:pbs.twimg.com

関西弁を開放した京本政樹

40歳のとき、ドラマ『新・部長刑事』に2年連続主演として演じ続けた京本政樹さん。ここでは上京して以来はじめて関西弁を話しました。今までの標準語とは違う軽やかな関西弁で役を演じたことで、またちょっと違ったイメージをもたれるようになりました。

50手前にしてチャラ男を演じた京本政樹

出典:pbs.twimg.com

50手前にしてチャラ男を演じた京本政樹

48歳のとき、NHKの朝ドラに出演した京本政樹さん。朝ドラなのに、48歳なのに、演じたのはいつまでも定職を持たずチャラチャラしているヒモ父親です。

京本さんて本当にすごい俳優さんなんですね!

どんな役を演じてもやっぱり『仕事人』の現在の京本政樹

たびたび必殺仕事人のイベントに出演している京本政樹

現在でもさまざまな作品に出演している京本さんですが、やはりイベントなどではすぐさま組紐屋の竜へと豹変します。
『必殺仕事人』がパチンコやスロットとのタイアップが多く、今でも遊戯中に京本政樹さん演じる組紐屋の竜を見ることができます。

パチンコ「KYOURAKU」にイベント出演時の京本政樹

メイクで目元鼻筋を強調されて、よりいっそう綺麗な顔立ちが目立ちます。

いまだにかつて演じた役に戻ることができるのは、外見などにも気を使うプロ意識があるからでしょう。

私の中では、必殺仕事人、組紐屋の竜さんのイメージがいちばん強い京本政樹さん。想像通り、超美しい方!でも最近都バスに乗っていらっしゃる番組を見てもわかるように、見た目とはまったく違うざっくばらんで気さくな方なんです。

出典:BS日テレ - おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE! │ #7 京本政樹

京本政樹さんは本当に美しいよねwもはや和製ヴァンパイアではなかろうか。。

出典:†┏┛TERU┗┓† on Twitter

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ