【永遠の童顔】永作博美のメイク・美容法まとめ

「年齢の割に若く見える芸能人」というアンケートで堂々1位を獲得した女優、永作博美。CM、ドラマ、映画など幅広く活躍しているほか私生活では最近出産もし、公私ともに充実している人気女優。そんな彼女の美しさの秘訣や、童顔を活かしたメイク方法などまとめてみました。

るり
18,227view
0

年齢の割に若く見える芸能人No.1

現在【43歳】の永作 博美(ながさく ひろみ)

生年月日 1970年10月14日(43歳)
出生地 茨城県行方郡麻生町(現・行方市)
身長 156 cm
血液型 B型

2009年に結婚、現在二児の母

「とても40代とは思えないし、変に若作りをしている訳じゃなく、いい年の取り方をしている」「少女のような雰囲気を残している」「肌がキレイ」

出典:「年齢の割に若く見える芸能人」ダントツ1位は永作博美、2位は野際陽子 |...

年齢の割に若く見える芸能人でダントツの1位に選ばれた際の理由がこちら

奇跡のような美しさを保つメイク・美容法の秘訣をまとめました!

永作博美の美容法「保湿」

ポイントは保湿

「毛穴がない」と言われる永作博美の美肌。
スキンケアは、洗顔やメイク落としよりも保湿に重点をおいているとか。

ツヤと弾力のある美肌は「なるべくこすらない」ことを心がけ、洗顔やメイク落としは「すすっ、ささっと馴染ませてバシャンと洗って終了」といたってシンプル。その分、丁寧に水分補給や保湿をするといい「余裕があればパックもしたいですけど…いや、余裕があってもしないな(笑)」と自然体で語った。

出典:永作博美、“奇跡の艶肌”をキープする秘訣とは -...

永作博美の美容法「甘酒×豆乳ドリンク」

甘酒×豆乳ドリンクで腸内環境を整え、女性ホルモンを増やす


日々の努力が美しさを作っているのですね。

永作博美の美容法「睡眠時間を十分に取る」

睡眠時間を十分に取る

永作博美のメイクに学ぶ、若々しいナチュラルメイクとは

ベージュ~ブラウンのワントーンメイク

全体的に色味を抑えナチュラルに仕上げるのがポイント。
永作博美のように童顔な人は少しクールに見せるようなメイクを目指しましょう。

アイメイク、リップ、チークなど、全体をベージュまたはブラウン系で揃えてみて下さい。
単調な顔色のサエないメイクになってしまわないように、パール入りのアイテムを選びましょう。
パールの入った明るめベージュのハイライトをTゾーンやチーク上に入れる事で、明るい印象を作れます。

出典:若く見えるランキング第1位!永作博美のメイクを学ぶ☆

チークとリップもナチュラルなものを

チークはレッドオレンジをぽんぽんとのせる。
唇はピンクベージュの口紅にクリアグロスでナチュラルに。上唇をオーバー気味に書いてバランスとってます。

出典:メイクちゃんねる 永作博美風ナチュラルメイク

最近前髪が短くなってより若々しくなりました

永作博美 CM アコム 「はじめて」篇

これからも若々しく活躍していってほしいですね

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ