【辺見えみりのお父さん!】西郷輝彦の現在!【元妻 辺見マリは占い師に5億円?!】

最近は元妻の「拝みや」騒動、事務所との金銭トラブルなどでワイドショーをさわがせてしまっていましたが、現在はどうされているのでしょう??

ジジ
57,220view
0

西郷輝彦(さいごうてるひこ)

西郷輝彦

1964(昭和39)年2月、新生クラウンレコードの新人専属歌手第1号としてシングルレコード「君だけを」でデビュー!

日本レコード大賞新人賞受賞 西郷輝彦

「チャペルに続く白い道」、「星空のあいつ」とたて続けに大ヒットを飛ばし、4作目の「17才のこの胸に」によって同年の日本レコード大賞新人賞を都はるみさんとともに受賞しています!

日本初のアイドルスター♪

橋幸夫、舟木一夫とともに日本歌謡界の「御三家」と呼ばれていました!

前妻 辺見マリさん

父親がスペイン系アメリカ人で母親が日本人のハーフ。

1969年11月に「ダニエル・モナムール」でデビュー。翌1970年、20歳の時に発売した『経験』の「やめてぇ」と溜息混じりの歌い方が話題になり、大ヒット。紅白歌合戦にも出演しました。

西郷輝彦とは人気絶頂時の1972年に結婚し芸能界を引退しました。

とってもきれいな方ですよね〜

辺見マリが占い師に5億円貢いで辺見えみりとも絶縁?!

衝撃の熟女ヌード写真集などで話題に!理由は占い師による洗脳?!

西郷輝彦との離婚後、2人の子を育てる為に、芸能界に復帰しましたが、金銭トラブルによる騒動や熟女ヌード写真集の発売などでワイドショーの話題になりました。

そして、それらの騒動がすべて「拝み屋」となのる占い師による洗脳と詐欺が原因だったことを『Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜』(フジテレビ系)出演時に告白しました。また、「拝み屋」にはまっていたことで、娘の辺見えみりとも一時絶縁状態に。(現在は和解しているそうです)

事務所スタッフと金銭トラブル!?裁判沙汰に・・・

事務所スタッフに訴えられた西郷輝彦

また西郷さん自身も金銭トラブルに巻き込まれました。

自身が代表を務める事務所の女性スタッフ2人が西郷輝彦さんを訴えたのです。
女性スタッフは自分たちが立て替えたお金820万円の返金を要求。それまで西郷さんと二人とは友好な関係で、財政が低迷している事務所経理の立て直し案を話し合う際、西郷さんが自分は給料はいらないというと、「なら私たちも結構です」と言っていたという。

それが、その精査を始めた後にいきなり態度が変わり、労働基準監督署から二人が訴えていると呼び出しを受けたとのこと。

現在は和解し、円満に解決したと発表しています。よかったですね。

前妻との娘 辺見えみりさんと西郷輝彦

出典:stat.ameba.jp

前妻との娘 辺見えみりさんと西郷輝彦

現在はとっても仲良しなようです♪

こんな頃も・・・キム兄と辺見えみりに囲まれる西郷輝彦

出典:rubese.net

こんな頃も・・・キム兄と辺見えみりに囲まれる西郷輝彦

現在は離婚してしまった辺見えみりとキム兄こと木村祐一と食事を楽しんでいる様子。なつかしいですねぇ。

ちなみに現在辺見えみりさんは俳優の松田賢二さんと再婚されています!

とってもダンディー♪西郷輝彦

芸歴50周年を迎えた西郷輝彦

芸能生活50周年を迎えた現在も歌謡コンサートなどを積極的に行っている西郷輝彦さん。裁判も無事に解決したので今後は活動に専念して、さらなる活躍をみせてほしいですね♪

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ