【猫顔】可愛すぎる!!!柴咲コウメイクのポイントまとめ【猫目】【美人】

柴咲コウといえば猫顔美人♡ 可愛すぎる柴咲コウのメイクのポイントをまとめてみた。

2016.03.08
このエントリーをはてなブックマークに追加

柴咲コウの猫顔メイクのポイント♪

【1】猫顔は猫目から!くっきりアイメイク
(猫っぽいキュートさはあのぷっくり涙袋から)
【2】猫顔美人に重要なのは明るい色の太眉
【3】きりっと濃い目チーク

【1】猫顔を演出する猫目アイメイク

【1-1】太めアイライン&アイシャドウ

①太めにブラウンのアイラインを入れる

まぶたのキワに濃いブラウンペンシルでアイラインを埋めていく。
さらに目を開けた時に見えるくらい太いラインを入れ、ぼかす。

②ゴールドベージュのアイシャドウをアイホール全体に

ナチュラルに目力を出すには、ツヤ感でまぶたのまるみを出すこと!
ラメの入ったゴールドベージュのヌードカラーをアイホールに入れる。

③締め色は目尻だけ

目じりに締め色として濃いブラウンをいれる。
二重幅全体に入れるとナチュラルな目力にはならないので、目じりにちょこっと置くだけ!

※下は囲み目にしないように注意

【1-2】猫っぽいキュートさは涙袋で演出

④涙は中央をぷっくりさせるのがポイント

まず、ラメ系のアイシャドウを下まぶた全体にのせる。
それから中央に重ねづけて、中央がぷっくり膨らんでいるようにする。

【1-3】まつ毛は1本1本セパレートするように

まつげは長く、セパレートさせる

まつげはマスカラのみで仕上げてナチュラル感アップ。
一本一本が際立つようなきれいセパレートまつげを目指して!

【2】眉メイク

太めに鋭利に!!きりっと美人顔!

柴咲さんの髪色は暗めのイメージだけど、眉は明るめの色ではやりの美人顔♪
明るい色のパウダーで太め、鋭利に描き、最後に同色の眉マスカラで毛色をなじませる

【3】濃いめチーク

チークはこめかみが一番濃くなるように!

オレンジブラウン系のパウダーチークを、こめかみから顔の中央までいれる。
こめかみが一番濃くなるように、写真の矢印のようにいれる!

これであなたも猫顔美人に♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ