華麗なプレースタイルの浦和レッズ柏木陽介がいつも長袖な理由

柏木陽介といえば、プレースタイルとその容姿から「王子」と呼ばれている浦和レッズ所属のJリーガーです。 そんな王子こと柏木陽介選手ですが、何故か年がら年中長袖でプレーしているんですよね? 柏木陽介の長袖の秘密とプレースタイルをまとめてみました。

2015.09.02
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも長袖な柏木陽介選手ってこういう人

浦和レッズの柏木陽介選手

ポジションはミッドフィルダー。

高校時 にサンフレッチェ広島ユースに。サンフレッチェユースの高円宮杯初制覇に貢献するなど活躍が評価されU-18日本代表にも選出される。2006年にトップ チームに昇格。翌年には日本代表に初選出。10年浦和レッドダイヤモンズに移籍。攻撃の要としてチームを支える。

出典:ベストの本Web|KKベストセラーズ: 柏木陽介|プロフィール

サンフレッチェ時代の柏木陽介選手

ひげは無いほうがかっこいいですね。

柏木陽介選手のあだ名は「王子」。由来はその容姿とプレースタイル

走れるパサーです。ルックアップが早く、運動量も豊富。賢いため、動き回って周りを活性化できます。はたく、散らすプレーの判断の速さが持ち味です。
左利きでテクニックもあるので、自分で局面打開もできます。劣勢の時に彼のドリブルで前まで運んだシーンは広島時代にさんざん見ました。
U20でもU23でも期待された選手といえます。かつてネドベドに例えられてました。今話題のエジル(ドイツ)的な感じでしょうか。
周りとの関係が大事な選手なのでまだ移籍した浦和では活躍できていませんが、イチ推しに足る知的な選手ですね

出典:次期日本代表候補予想によく柏木陽介選手の名前を見るのですが U20かなんかのア......

突破力もある柏木陽介選手

広島ファンなので陽介選手をずっと見てきましたが一言で言うと
"走れるファンタジスタ"
ですね。ファンタジスタというとジダンやロナウジーニョのように運動量が少ないイメージがありますが陽介選手は現代サッカーに見合う運動量のあるテクニシャンです。
個人的な課題は得点力をもう少し上げてほしいかなと思います。ただ日本代表の豊富なトップ下、本田、香川、山田直などに割って入ってレギュラー争いすることは間違いないでしょう。

出典:次期日本代表候補予想によく柏木陽介選手の名前を見るのですが U20かなんかのア......

走れるファンタジスタ柏木陽介

出典:s.eximg.jp

走れるファンタジスタ柏木陽介

走れるファンタジスタタイプの選手ってなかなか居ないんですよね。
柏木選手はそれが出来るため将来的にも期待できますね。
オンリーワンな選手です!

練習試合では、4-3-3の左FWに入り、テクニックのあるドリブルを披露。
軽やかなステップでドリブルをする紅顔の美少年は、自然発生的に「王子」と呼ばれるように

出典:栄光を勝ち取れ〜プリンス柏木物語

ファンの間で呼ばれ始めたのが発祥みたいですね。
チームに入ったのがまだ少年って年齢でしたからね。

私服の柏木洋介さん

出典:image.pia.jp

私服の柏木洋介さん

なるほど。これは王子と呼びたくなりますね。

なんでいつも柏木陽介は長袖なの?

基本的に柏木陽介選手はいつも長袖

大体いっつも長袖着ているんですよね、真夏でも。なんでなんでしょう?刺青を入れているのでは?という噂もありましたが…

珍しく半そでな柏木陽介選手

こちらは珍しく半袖です。なかなか見られない貴重な画像ですw
刺青という噂はガセですね。

デスク 本当だ。あと、ユニホームの袖が長過ぎねえか? 小学生が大人のユニホームを着ているみたいだぞ。
記 者 柏木は手が隠れるくらい長い袖のユニホームじゃないと、プレーできないんです。
デスク どうしてだ。
記 者 コンタクトプレーで相手の汗が皮膚に付くのがイヤでしょうがないみたいです。
デスク サッカーにコンタクトプレーは付きものだろ。
記 者 いつか目出し帽をかぶって長袖、長ズボン姿でピッチに現れるかも知れませんね。

出典:【サッカー】浦和レッズの柏木陽介が、手が隠れるくらい長い袖のユニホームを着ている理由...

コンタクトプレーというのは体が触れ合うというかぶつかりプレーのことです。
綺麗好きなんでしょうか。これが真相でしょうか?

テレビで試合中に身につけないものを発表する柏木陽介選手

出典:uragi.com

テレビで試合中に身につけないものを発表する柏木陽介選手

気になるその理由は?

柏木陽介選手、いつも長袖の理由を語ってます

出典:uragi.com

柏木陽介選手、いつも長袖の理由を語ってます

こちらが真相です。
やっぱり汗が付着するのがいやだったんですね。
王子っぽい理由ですねw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ