最近コンビで見ない?ウッチャンナンチャン南原清隆の現在の活動まとめ

最近コンビで見なくなった?ウッチャンナンチャンのナンチャンこと南原清隆の、最近の活動をまとめました。

ウッチャンナンチャン 南原清隆

お笑いコンビ ウッチャンナンチャン

マセキ芸能社所属のお笑いコンビ。『夢で逢えたら』や『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』、『笑う犬』などの人気バラエティ番組で活躍してきました。

今や大物司会者の1人でもある南原清隆

日テレ系昼の帯番組『ヒルナンデス!』では、番組開始時から司会を務め、日テレの昼の顔として活躍している。

ウッチャンナンチャンを最近コンビで見かけないけど…?

ここ数年コンビでの活動をあまり見かけないウッチャンナンチャン

それぞれが番組や公演のメインとして仕事をしているのはよく見かけますが、コンビ揃っての活動はあまり見かけませんね。

時をかけるつばさ@dkri221

ウッチャンナンチャンって今一番2人でいるところを見ないコンビかなぁ…?イロモネアくらいでしか見ないよね??

Ryo@r1214d0814

ウッチャンナンチャンってコンビで見ることほぼないからそもそも二人がコンビだとは前まで知らなかった

コンビだと知らなかったという人も!

ウンナンの数少ないコンビ仕事『ザ・イロモネア』

お笑い芸人たちが100万円目指して挑戦するネタ番組です。不定期で放送されているこの番組は、現在のウッチャンナンチャンの数少ないコンビでの仕事です。

6月末に放送された別のテレビ番組では「まだ今年になって会ってないんだよ」と発言していた南原清隆。放送は年末だが久々のコンビでのオファーに「内村さんと久しぶりに仕事をしますから、緊張する番組です」と冗談めかして意気込み。内村光良は「緊張感を持って番組に臨みたいと思います!」と気合をいれていた。

出典:ウッチャンナンチャン、久々のコンビ仕事に「緊張」

コンビで特番の司会が決まったことでニュースとして取り上げられるほど。

2016年になってから半年は顔を合わせることがなかったんだそうです!

それぞれピンでの活動が多くなっているウッチャンナンチャン。そこで、今回はウッチャンナンチャン 南原清隆の現在の活動についてまとめます。

ウッチャンナンチャン 南原清隆の現在の活動

ナンチャン現在の活動①:バラエティ番組の司会

昼の帯番組『ヒルナンデス!』の司会を務める南原清隆

日テレの水卜麻美アナとともに、『ヒルナンデス!』の司会をしています。最近の南原清隆の仕事の大部分を占めると言っても過言ではなさそうです。

裏番組で『笑っていいとも!』があった時も生き残った『ヒルナンデス!』

裏番組として、フジテレビ系の『笑っていいとも!』が放送されていた時も、視聴率では苦戦したものの、番組は終了せずに生き残りました。

『超ハマる!爆笑キャラパレード』の司会を務める南原清隆

2016年4月からスタートしたコント系のお笑い番組で、陣内智則とともに司会をしています。

この他に、不定期放送の特番に出演したりしています。

ナンチャンの現在の活動②:スポーツ番組の司会

南原清隆が司会を務める『GET SPORTS』

テレビ朝日系で日曜深夜に放送されているスポーツ番組。元サッカー選手の中西哲生とともに司会をしています。

以前ラジオでもスポーツ番組のパーソナリティを務めていた

ニッポン放送の『南原清隆のスポーツドリーム』というスポーツ番組で、パーソナリティを務めたこともありました。

ナンチャンの現在の活動③:現代狂言

狂言×コントの『現代狂言』に出演する南原清隆

伝統芸能である狂言と、現代のお笑いを融合させた舞台です。10年も続く人気の舞台となっています。

南原は「役者の力に影響される。力量が問われる丸裸な舞台」といい、「コントだと一回、ネタバレしてると笑われにくいけど、現代狂言だと『待ってました!』という形で笑いになる。そこにその場のアドリブで舞台を動かすことが、この10年でできるようになった」と確かな成長を実感している

出典:南原清隆、現代狂言は「力量が問われる」 10年目は「集大成」

ベテラン芸人になってもまだ、お笑いでの成長を続けているようです!

またウンナンのコンビでの活動も見たい!

現在も幅広い活動を続ける南原清隆

司会業だけでなく、お笑い芸人として芸を磨くことも怠らない南原清隆。相方の内村光良もNHKの『LIFE!』でコントに挑戦し続けているようですし、お笑いに対する情熱はどちらも同じなのかも?

ウンナンのコンビ活動本格復活に期待!

それぞれの活動も頑張って欲しいですが、いつかまた2人のお笑いが見たいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ