元羞恥心、野久保直樹は現在舞台で活躍中!

「羞恥心」で一躍人気となった野久保直樹さん。現在は舞台を中心に活躍中とのこと。野久保直樹さんは羞恥心で人気絶頂の後、テレビから姿を消しました。干されたとか消えたとか言われていますが、その経緯と現在の様子までをまとめました。

もりあい
227,591view
0

元羞恥心・野久保直樹の気になる現在

「ヘキサゴン」で話題になった野久保直樹

俳優として小さなブレイクを重ねていた野久保直樹さん。
一番人気となったのはなんといっても「クイズ!ヘキサゴンII」ではないでしょうか。

「羞恥心」として活躍した野久保直樹

ヘキサゴンで生まれた「羞恥心」で人気絶頂を経験した野久保直樹さん。

クイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』に初出演。珍解答を連発し司会の島田紳助に「香田晋の後継者が現れたよう」、「さわやかバカ」と言われる。2007年夏頃から常連出演者となり、「おバカタレント」としてブレイク。さらに番組上で共演者のつるの剛士、上地雄輔とともにおバカユニット・羞恥心を結成することとなり、2008年4月に「羞恥心」でCDデビュー。CDはヒットを記録し、個人としても映画や連続ドラマ出演、単独でのバラエティ番組出演など活動の場を拡げた。

出典:野久保直樹 - Wikipedia

野久保直樹は現在、舞台を中心に活躍中!

現在はテレビから舞台へと活躍の場を変えた野久保直樹

出典:i.yimg.jp

現在はテレビから舞台へと活躍の場を変えた野久保直樹

現在は舞台で活躍していると言う野久保直樹さん。

意外に元気そうで安心!

舞台「眠れぬ夜のホンキートンクブルース」でホスト役を務めた野久保直樹

出典:www.mizu-pro.com

舞台「眠れぬ夜のホンキートンクブルース」でホスト役を務めた野久保直樹

最新の舞台でホスト役を務めたという野久保直樹さん。
「羞恥心」でイケメンキャラを演じていた彼にはぴったりですね。

山田邦子、野久保直樹やイケメンホストたちに囲まれ「幸せ」 舞台『眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章〜復活〜』ゲネプロ

野久保直樹はなぜテレビに出演しなくなったのか?

いわゆる「ヘキサゴンファミリー」に属していた野久保直樹

島田紳助さん率いる「ヘキサゴンファミリー」に属していた野久保直樹さん。
一説によると、島田紳助さんの引退に伴い出演が減ったとの噂がありましたが、実際のところはどうだったのでしょうか。

2009年7月25日・26日放送の『FNSの日26時間テレビ 2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!』のエンディングで島田紳助から「明日からちょっと旅に出まして、勉強のために出ます」と当面『ヘキサゴンII』へ出演しなくなる旨の発言があった。これ以降、2009年7月末から2010年3月末まで芸能活動を休業した。

出典:野久保直樹が干された理由がヤバイ・・・ ※今現在の画像・動画あり :...

島田紳助さんの引退前に、当時の人気番組ヘキサゴンから出演しなくなるということが言われていましたので、島田紳助さん引退騒動に巻き込まれたのではないようです。

役者として生きていくため、事務所独立したことが原因

野久保直樹、事務所独立騒動で大変だった?

当時バラエティー番組で人気絶頂でしたが、野久保直樹さん自身には違和感があったようです。

――羞恥心は老若男女のファンが全国に大勢いたわけですからね。
野久保 ただ、自分が認められたとは思っていませんでした。番組に必要とされて呼ばれているだけなんだよな、という感じでしたね。自分では何もしていないという感覚だったんです。

出典:元「羞恥心」の野久保直樹が語る。甲子園の夢閉ざされてから、ヘキサゴン出演まで(前編)...

『ヘキサゴン』に出たら、知らない間にワーワー言われるようになりまして(笑)。一番違和感を覚えたのは俳優の仕事をしたときですね。有名になったことで俳優の仕事をいただけるようになったのはいいんですけど、まだ自分の力がまったくない状態で。自分でも満足な演技ができないうちに、ドラマや舞台のお仕事をいただいて慌てちゃう。ドラマを撮って、オンエアを観て、ヘコむ毎日でした。

出典:元「羞恥心」の野久保直樹が語る「紳助さんには止められました」(後編) - エキレビ!

理想と現実のギャップに悩んでいたようです

野久保は、前所属事務所退社以降の“充電期間”について「自分磨きの時間を作って良かったと思ってる。この先の役者人生において大事な時だったし、後悔もしてないし、大切な時間でした」と告白。

出典:野久保直樹、“充電期間”を回顧「後悔してない」

一から這い上がってきた野久保直樹の決意がカッコいい

努力は嘘をつかない!

演技に関しては、地道にやるのが一番の上達への近道。やっぱり努力は嘘をつかないんですよ。それは野球のときにわかっています。ただ、この世界って努力したから必ず成功するわけではないですよね。でも、芝居に関しては努力がなければ絶対に上達はしないんですよ。売れる、売れない、に関しては運かもしれませんが、芝居はやり続けないと上手くならないので絶対に続けますよ。

出典:元「羞恥心」の野久保直樹が語る「紳助さんには止められました」(後編) - エキレビ!

お芝居を続ける覚悟があるようです。カッコいいですね。今後はドラマなどで目にすることが多くなるかもしれません!

2014年に設立された野久保直樹さんのファンクラブ。

また人気となってテレビで活躍する姿が今から楽しみですね。

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ