人気タレントのウエンツ瑛士、実際の英語力と国籍は?

今回はウエンツ瑛士の英語力と、国籍、経歴などについてまとめてみました。

みきてぃー★
64,727view
0

日本人とアメリカ人のハーフであるウエンツ瑛士 その英語力

ウエンツ瑛士は父がドイツ系アメリカ人、母が日本人

イケメンハーフです。

4才から、モデルとして芸能活動を開始したウエンツ瑛士

当時のウエンツ瑛士

おかっぱ頭で、女の子と間違ってしまいそう。

『天才テレビくん』などに出演するウエンツ瑛士

5年間もNHK番組『天才テレビくん』のレギュラーを務めたウエンツ瑛士さん。

この頃の彼を目にした人は多いのではないでしょうか。

NHKの人気子供番組 『天才てれびくん』で、てれび戦士として5年間レギュラー出演。ダンスユニットZOOの全国ツアーにバックダンサーとして同行。『第46回NHK紅白歌合戦』 に森高千里のバックダンサーとして出演。

出典:ウエンツ瑛士 - Wikipedia

踊りも得意だったようで、バックダンサーとしても活躍していました。

ウエンツ瑛士の英語力はいかほどか

見るからに英語を話せそうな外見のウエンツ瑛士

ですが、話せません!

しかし、学業の成績は優秀だったウエンツ瑛士さん。
英語が話せないのには、理由がありました。

家族はウエンツ以外全員英語が話せる。 「日本で暮らすのだから」「どちらの言葉も中途半端にならないように」という両親の方針から英語教育をしなかったらしい。

出典:【ウエンツ瑛士】自分以外の家族は全員英語で会話。コンプレックスはむしろ西洋的な容姿。

なんと、両親の教育で話せないとか。

ウエンツ瑛士の国籍は……

ネット上でも、日本国籍、アメリカ国籍、と意見がわかれていることのあるウエンツ瑛士さん。

ウエンツ瑛士は日本人

過去に選挙に言ったと口にしていることから、日本人であることにほぼ間違いはなさそうです。

※日本では外国人に参政権はありません。

お笑いにも貪欲なウエンツ瑛士は、日本人

お笑い芸人になりたいとかではなく、ウエンツ瑛士はお笑いを非常に高度な芸能として考えているようです。
だからウエンツ瑛士自身も笑いのためであるならば、パンツ一丁でクワガタに鼻や乳首を挟まれることもいとわないという、体も張る根性があります。

~中略~

現に大先輩にあたるお笑い芸人も「ボケが速い」「心意気が怖い」「あいつには脅威すら感じる」とウエンツ瑛士を評しています。
いつもウエンツ瑛士がお笑いに絡むときは捨て身で挑んでいきますから、いっそう笑いのパワーも強くなるようです。

出典:ウエンツ瑛士:ちょっと気になる有名人

イケメンでユーモアのセンスもあれば、人気もでますよね。

お笑いに尊敬を抱くウエンツ瑛士

出典:natalie.mu

お笑いに尊敬を抱くウエンツ瑛士

彼にとっては、人々を楽しませるのが一番重要みたいです。

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ