2PM・ニックンが熱愛を認めた!少女時代・ティファニーとの恋模様♡

大人気韓国グループ2PMのニックンこと、ニッチクン・バック・ホルベチクルさん。これまた人気韓国人気グループ少女時代のティファニーさんとの熱愛を認めた!!

2PMで人気のニックン!!

ニックンのプロフィール♡

本名は「ニッチクン・バック・ホルベチクル」そこから愛称は「ニックン」です!
1988年6月24日生まれの現在26歳♪
出身はアメリカ・カリフォルニア州だそうです。国際派ですね~

筋肉が美しいニックン♡

出典:blogs.c.yimg.jp

筋肉が美しいニックン♡

身長180cm、体重64kgです。画像からも見てお分かりのとおり超マッチョ!!たくましい胸襟に埋もれたいですね~…
国籍はタイとアメリカのようです。

ニックンは2PMのメンバーです。

出典:x20img.peps.jp

ニックンは2PMのメンバーです。

ニックンは日本でも人気の「野獣アイドル」「猛獣アイドル」をイメージしている野性的な韓国アイドル?「2PM」のメンバーです!!従来のアイドルとは違ったたくましさが魅力的!!

美男美女カップルの誕生?!少女時代・ティファニーとの熱愛が発覚!!

2014年4月、ニックンに熱愛報道!

スポーツドットコムが垂れ込み情報からシンサドンのアジアンフュージョンレストランに駆けつけ、デート中の様子をカメラに収め、ニックンの熱愛を報道しました!どうやらお相手とは交際4か月目なのだとか…!

熱愛のお相手は少女時代のティファニーさん!!

出典:ks.c.yimg.jp

熱愛のお相手は少女時代のティファニーさん!!

ニックン同様に韓国での超人気アイドルグループ少女時代のメンバーとして活躍するティファニーさんがニックンの熱愛のお相手!!

ニックンとティファニーの共通点は…?

お互いがアメリカ・カリフォルニア州の出身で英語が堪能であることや、またデビューの時期が近かったことなど共通点はさまざま。

お二人の交際はかねてよりファンの間では噂されていたようですね~。その証拠写真?がこちらになります!!

ニックンとティファニーが色違いのブレスレットをしていた!

出典:sattyann.net

ニックンとティファニーが色違いのブレスレットをしていた!

こういう写真から同じブレスレットだ!!と見抜いてしまうファンってすごいですよね…確かに言われてみれば同じものです…!!

ニックンとティファニーは携帯シールもおそろい!

出典:sattyann.net

ニックンとティファニーは携帯シールもおそろい!

これはミッキーとミニーのペアの携帯シールですね~♪お二人でディズニーランドに行って買ってきたのでしょうか??普通のカップル♡といったところですよね!!

過去にはこんな人と熱愛の噂も・・・!!

ニックンはティファニーさんとの熱愛が発覚するもっと前のこと…日本での超人気アイドルだった方と熱愛の噂があったんです…!!!熱愛御法度の人気グループAKBに所属していたそのお相手とは??

過去の熱愛噂のお相手はマリコ様!!

元AKB48の人気アイドル・篠田麻里子さん。ニックンは2011年ごろ、このマリコ様と熱愛発覚?!と報道されてしまったんですね~。

ニックンとマリコ様の熱愛の噂はどこから?

出典:www.wowow.co.jp

ニックンとマリコ様の熱愛の噂はどこから?

どうやら二人の熱愛報道は映画『桜蘭高校ホスト部』の中で兄弟役での共演がきっかけだったようです。熱愛を認めてもいなかったですし、美男美女の共演と言うことでこんな噂が立ってしまったんでしょうね~

大胆交際宣言!ニックンが交際を認めた!!!

2PMのニックンの所属事務所側が、少女時代のティファニーと熱愛を認めた。

4日、ニックンの所属事務所側はTVレポートに「報道のようにニックンとティファニーは交際4ヶ月目だ。友人のように過ごし、恋人に発展した。交際を温かく見守って欲しい」と公式立場を伝えた。

出典:2PM ニックン、少女時代...

熱愛報道を受けた両事務所は交際をあっさりと認めました!!日本だと結構事務所から否定…しばらくしてから結婚しちゃって、やっぱり付き合ってたんだ~!!ということがよくありますが、意外にもさらっと認めてしまうんですね。すごい!!

仲良く司会を務めるニックンとティファニー♡

出典:www.kntv.co.jp

仲良く司会を務めるニックンとティファニー♡

かわいいですよね~。なんだかとってもほほえましいです!!

とってもお似合いの二人♡ニックンとティファニーさん

これからも末永く中のよいカップルでいていただきたいですね~!!お幸せに♡♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ