【篠田麻里子】芸能人プロデュース・ブランドの成功と失敗【神田うの】

篠田麻里子プロデュースのファッションブランドが営業を停止しました。芸能人プロデュースのお店やブランド、知名度はあるけど実態はあまりよく知られていません。現状、一体どうなっているのでしょうか?

2016.02.23
このエントリーをはてなブックマークに追加

元AKB48、篠田麻里子

篠田麻里子さんは、「ricori(リコリ)」というファッションブランドのアドバイザーでした。

篠田麻里子の手がけたブランド「ricori」

あらかわいい。

どうして閉店に追い込まれてしまったのでしょうか?

社長との愛人関係がバレて資金援助が途絶えた、という説が浮上しております。あちゃー。

篠田麻里子さん、お気の毒でしたね。

芸能人がプロデュースする店や商品は多々あります。この記事では主に、副業で成功した芸能人を紹介します。

芸能人の副業、成功例その1

神田うの

副業で大成功した芸能人といえばまず神田うのさんでしょう!
ファッション関係の商品をプロデュースしています。

ウェディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」

「趣味は結婚式」と公言し、今まで七回の結婚式を挙げている神田うのさん。彼女がドレスのデザインを手がけるようになったのも、必然かも。

ストッキングブランド「トゥシェ」

このストッキングの売り上げで、南青山に立てた邸宅が通称「パンスト御殿」。推定五億。

芸能人の副業、成功例その2

辻希美

ミニモニ。時代も懐かしく、今では三児の母。
ブログは月に1億7千万PVを誇る。

子供服ブランド「Saruru」(サルル)

子供服ブランドを立ち上げ、いまではアイドル時代よりも稼いでいるとか。

ブランドの公式HPはこちら。

芸能人の副業、成功例その3

紗栄子

ダルビッシュと離婚した後、テレビであまりみなくなった紗栄子さん。

コスメブランド「BONAVOCE」(ボナボチェ)

紗栄子さんが手がけるコスメブランド。マスカラやアイライナーなど四種を販売。

芸能人の副業、失敗例

美味しんご

焼肉店「美味しんご」は三ヶ月で店じまいした。

※写真はイメージです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ