悪役が多い俳優・忍成修吾!過去には自信を無くし足場組みのバイトも?

最近では悪役をやることの多い忍成修吾さんですが、絶頂期に行き詰っていたそうです!そのときバイト体験が感動的なのでまとめてみます!

2016.06.09
このエントリーをはてなブックマークに追加

忍成修吾の基本情報

忍成修吾のプロフィール

生年月日:1981年3月5日
年齢:35歳
星座:うお座
出身:千葉
血液型:B型
身長:173cm
体重:53kg
デビュー年:1999年
デビュー作品天国に一番近い男 (TBSテレビ)

人をイラッとさせる演技で注目を集める俳優の忍成修吾(34)が、テレビ朝日系ドラマ『サムライせんせい』(毎週金曜 後11:15※一部地域を除く)に、“ラスボス”としてきょう4日放送の第7話から登場する。

出典:イラッとさせる演技で注目の忍成修吾 『サムライせんせい』ラスボスとして登場

人をイラっとさせる演技力で注目されているよう。本当に実力がないとできない演技のひとつかもしれませんね。

そんな忍成修吾さんの悪役をまとめてみました!

忍成修吾が演じた悪役 犯罪者編

『魔王』 宗田充役

出典:pbs.twimg.com

『魔王』 宗田充役

職業不定のチンピラ役。交際している女性から借金を断られたことに腹を立て暴行事件を起こす。過去の事件をネタに何人もの人から金をむしり続けるワル

『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』 高井陽介役

出典:pbs.twimg.com

『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』 高井陽介役

4人を死傷させた通り魔役。無差別的と思われた犯行だったが、家族を崩壊させた父親への復讐が発端だった。わがまますぎる犯罪者

『ジョーカー 許されざる捜査官』 日向光明役

出典:pbs.twimg.com

『ジョーカー 許されざる捜査官』 日向光明役

ドラマの中枢を担う事件・神隠しの模倣犯役。凶器的な演技でノリノリだった

忍成修吾が演じた悪役 嫌なやつ編

劇場版『仮面ライダーウィザード in Magic Land 』 マヤ大王役

仮面ライダーにも出演。そこでももちろん悪役。悪の大王役だった

『家族ゲーム』 吉本荒野役

出典:pbs.twimg.com

『家族ゲーム』 吉本荒野役

嵐・櫻井翔が演じた主役は偽名で、その偽名を預けた人物が忍成修吾演じる本物の吉本荒野。大卒の中学教師役だが、櫻井翔に嫌みを連発する悪い奴でした

『LIAR GAME Season2』 イケザワテッペイ役

出典:pbs.twimg.com

『LIAR GAME Season2』 イケザワテッペイ役

嘘をつきあうゲームの参加者役。嘘をつくのは当然だが、イケザワは嘘のつき方が絶妙でした

『ブルータスの心臓』  高島勇二役

事件の鍵を握る女性の婚約者役。劇中2年前に死亡という設定。出演している時間も少なく、それほど悪いことはできなかってのですが、その一瞬でいやな奴をにじませる演技力!

『松本清張ドラマスペシャル・三億円事件』 杉本三郎役

元・暴走族のリーダー役。3億円事件の容疑者に浮上するほどのワルの役でした

嫌われ役がいい意味で似合う忍成修吾さん

最近は「これってアリですか!?」や「スカッとジャパン」でしばしばいやな奴役として再現VTRに登場し、好評です!

「最近は台本をもらったときに、自分でも“悪役だろうな”って思います(笑い)。
(中略)
仕事上では悪役だけでなく(笑い)、幅広くいろんな役をやっていきたいな」

出典:忍成修吾「台本をもらうと“悪役だろうな”と思う(笑い)」

本人も悪役の多さは自覚しているみたいですね!

20代に実は自信を失っていたという忍成修吾

飛ぶ鳥を落とす勢いだったころ、実はスランプ気味に

『山田太郎ものがたり』、『花より男子』に出演していた忍成修吾

出典:pbs.twimg.com

『山田太郎ものがたり』、『花より男子』に出演していた忍成修吾

「20代後半になると、自分のお芝居が薄っぺらく思えてきたり、自信がなくなったり、同時に仕事の量も減ってきて、どうしようどうしようって思っていると悪循環になって本当に暇になった」と20代後半に壁に衝突。

出典:忍成修吾が涙、苦悩した20代後半のバイト生活告白「足場組の現場で初心に」

実はそのときに壁にぶち当たっていたという!

スランプを乗り越えるために”足場組みのバイト”を!?

「いろんな自分を開拓するために外に出なきゃ」という思いもあり、足場組みの現場のバイトを始め、「すごい刺激になった」という。「職人のみなさんがかっこよくて、その方たちが『もっと頑張んな!』『見たよ!』と応援してくれるんです。そうなった時に初心に帰った」

出典:忍成修吾が20代後半のバイト生活を告白 DREAMS COME TRUEの曲に涙 -...

そんな閉塞感の中、なんと足場組みのバイトを始めた!!突拍子もないように見えますが、このもがきが初心に戻してくれたと語りました。

なんと工場の現場で足場組みのバイトから自信を取り戻すことができたそうです!

画像はイメージ

現在では悪役や嫌われ役も評判の忍成修吾さん。ドラマや映画で欠かせない存在になりました!これからも努力家の忍成修吾さんに期待しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

あなたにおススメ

この記事に関するお問い合わせ