ドクター中松の発明品まとめ【何を発明した?】

都知事選などでよく目にするドクター中松。発明家とされているが、彼は一体何を発明しているのか?

ドクター中松

ドクター中松

本名、中松義郎。発明家・実業家として活躍する一方で、頻繁に都知事選などに出馬する光景を目にする。今回は彼の本業である発明に焦点を当てる。

ドクター中松の発明品まとめ

ECON

最軽量エアコン「ECON」を発明

出典:dr-nakamats.com

最軽量エアコン「ECON」を発明

世界最小にして最軽量のエアコンである。使う人の周りだけを冷やすという超便利商品だ。消費電力もわずか5W。これさえあればいつどこでも涼める!
普及の程は不明。

フロッピーディスクを発明!?

「フロッピーディスク」も発明

フロッピーディスクを発明したのが実はドクター中松だった!! ……と本人が主張している。
真相は、ドクター中松の言うフロッピーディスクと世間で流通しているフロッピーディスクは同一ではないということらしい。一般的なフロッピーディスクはIBMが特許を持つ。

スーパーピョンピョン

スーパーピョンピョン

車や自転車に代わる個人移動手段として発明され、運動の際にも健康的に使えるフライングシューズ。実際の利便性等はよくわからないが、ユニークな発明であることに間違いはない。

ドクター中松セーフォア

ドクター中松セーフォア

全国の主婦向けに作った自転車で、最大7人乗れるそう。便利といえば便利だろうが、道路交通法に抵触しないのか疑問である。

発明は食品にも!? ReBody85

ReBody85

ドクター中松の発明の幅は留まるところを知らない。「頭とカラダに良い85種類の活脳長寿トッピング」を売り文句にしたこの製品も発明した。ごはんにかけたり、料理の隠し味に使ったりと色々な用途で健康に気を遣えるそうだ。

灯油ポンプ

灯油ポンプの原型「醤油チュルチュル」も中松氏の発明

冬に家庭で当たり前のように使われている灯油ポンプ。なんと灯油ポンプの原型と主張する醤油チュルチュルを、1942年にドクター中松が発明したという噂が…。真偽は定かでない。

ドクター中松の余命が来年末…。

長年の発明生活に陰りが見え始めた。がんのために余命があと1年半ほどしかないそうだ。がんを克服する何か素晴らしい発明ができることを切に願う。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ