元・光GENJIの大沢樹生~波乱・転落の人生~

元・光GENJIのリーダーとして大人気だった大沢樹生。 最近ではワイドショーなどで取り上げられるくらいですが、彼の転落人生を追ってみました。

chapter1
51,981view
0

大沢樹生、華麗なるデビュー!

デビュー当時の大沢樹生

正統派イケメンとしてデビュー。
当時のフレーズは「目で殺す」w

大沢といえば光GENJIのイメージが強いが、それより4年ほど前には「イーグルス」としてデビューを飾った。このイーグルスはそこそこ名前は売ったものの目に見える結果は出せず自然消滅の道に進んだ。そして大沢は光GENJIでの再デビューで1年目からレコード大賞まで駆け上がり、数千億もの売上をもたらした。
ジャニーズから2度もメジャーデビューしているのは強運の証だろう。

出典:大沢樹生の長男騒動、13年前から実子ではないと噂になっていた!:メディア

意外や意外、最初のデビューはそんなに華麗ではなかったようです。
ですが、2度目のデビューを果たし、超人気アイドルグループ「光GENJI」のメンバーとなります。

デビュー曲のジャケット

オリコン1位を獲得。
ジャケットに半裸の少年が並ぶとは、当時話題になりましたねー。
ちなみに、大沢樹生は奥の左側。
スモークでほとんど見えてませんw

当時のアイドル雑誌より

どの雑誌も、半裸の光GENJIが山のように掲載されてましたね。

光GENJIを衝撃引退!そしてジャニーズ退所へ

シュッとした大沢樹生

当時のメンバーの中でも「かっこよさ」で言えばダントツだった気がする。

大沢樹生 光GENJI脱退の真相

光GENJI脱退の理由は、ジム・モリソンに憧れて。。。
衝撃ですねぇ。
誰かと不仲になったとかではないようです。

引退してからの噂たち

大沢樹生は、「アイドルのイメージを引きずらない、本格的な俳優になりたい。」という理由で、光GENJIを脱退しジャニーズ事務所を辞めた。
それから演技の勉強をするなり、努力をしたのかといえば何もしていなかったという。それなのに「バラエティや、2時間ドラマの仕事は絶対にやりたくない。」とワガママばかり言っていた。当然、仕事のオファーは激減した。そんな中、彼はある女優と“できちゃった結婚”をする。何という責任感のない行動かと呆れるが、大沢自身も「当時は何を考えていたのか、分からない。」と振り返る。

出典:大沢樹生、激白。「仕事は相手が頭を下げて頼んでくる。」ゴーマン人生からの転落。

光GENJI引退後、しばらく露出が無かったのはこのせいなんでしょうね。
若いうちからちやほやされると、それが当たり前だと思ってしまうんですねぇ。

結婚当時の大沢樹生と喜多嶋舞

出典:t0.gstatic.com

結婚当時の大沢樹生と喜多嶋舞

いち早く光GENJIを脱退し、ジャニーズも辞めてしまうことになる。その2年後に喜多嶋舞との衝撃的なデキ婚を果たすのだが、それが不運の始まりのようにまもなく離婚に虐待、再婚、死産という過酷な人生を歩むことになる。

出典:大沢樹生の長男騒動、13年前から実子ではないと噂になっていた!:メディア

結婚は話題になりましたが、離婚、虐待、再婚、死産、というあたりは、あまり記憶に無いような。
それにしても、壮絶ですね。

大沢さんは何年か前に「グラビアアイドルや女優の卵の愛人斡旋ビジネスをしていたと発売中の「週刊ポスト2/21号」で報じられました。
その内容と言うのは京都の人権団体「崇仁・協議会」の会長・川村眞吾郎氏が「元光GENJIの大沢樹生と一緒にビジネスをしませんか」と知り合いのファンドマネジャーから持ちかけられたというもの。

出典:大沢樹生 愛人斡旋報道 不自然すぎるタイミング 違和感理由 喜多嶋サイド 陰謀説 :...

そんな副業をやっていた噂があったなんて、今まで知らなかった。。。

最近の大沢樹生

出典:jisin.jp

最近の大沢樹生

なんというか、年相応というか、まぁ、老けましたね。

『鷲と鷹』大沢樹生インタビュー

今はコツコツと役者や映画監督などの仕事をしているようですね。

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ