変わらぬ可愛さ♡劇団四季出身・堀内敬子の映画出演作品まとめ!

本当に40代なのか疑いたくなる可愛さの劇団四季出身の実力派女優、堀内敬子さんの映画出演作品をまとめてみました!

jiqanmu
12,801view
0

堀内敬子さんの映画デビュー作が知りた~い♪

女優の堀内敬子

1991年に劇団四季のミュージカルにて活躍をはじめ、退団後も舞台、ドラマと活躍を広げてきた堀内さん。映画デビューは意外に遅めでこちらの作品です♪

2006年「THE 有頂天ホテル」

三谷幸喜監督の豪華キャストで送るドタバタコメディ!!一癖のある客室係として出演されています。

三谷幸喜が作詞して客室係役の堀内敬子が歌った「大晦日に想う」を含む27曲が収録されている。ミュージカル女優として活躍していた堀内が透明感溢れる美しいソプラノを披露しており、三谷は堀内を「とてつもなく歌がうまい」と絶賛している。

出典:THE 有頂天ホテル - Wikipedia

2008年「フライング☆ラビッツ」

鬼教官!

バスケット選手として、キャビンアテンダントとして、悪戦苦闘しながら頑張る石原さとみさん主演の映画です。こちらでは鬼教官役として出演!制服姿が麗しいですね~♡

映画内ではなんと「肩だし」「へそ出し」のチアガール姿も見せているとか!?必見です!

2009年「旭山動物園物語 –ペンギンが飛ぶ-」

旭山動物園物語

旭山動物園が廃園寸前の状況から復活する過程を一部フィクションも交えて描いた作品です。

2009年「僕の初恋をキミに捧ぐ」

少女漫画の映画化

主演、岡田将生さん演じる昴の母親役をされました。
こんなかわいいお母さんならば母親離れできなくなっちゃいますね~笑

2011年「犬とあなたの物語 いぬのえいが 愛犬家を訪ねて」

愛犬家を取材するテレビ番組『愛犬家をたずねて。』

愛犬家を取材するテレビ番組『愛犬家をたずねて。』

2011年「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」

NHKにて放送されていた爆笑コント番組の劇場版です!

コメディだって完璧な堀内敬子

コメディにだって対応できてしまう!堀内敬子さんの演技の実力は本物です…!!!

2012年「宇宙兄弟」

宇宙飛行士を目指す兄弟の物語。

そんな中、堀内さんはJAXA職員の役をされています。兄弟が子供のころから知っている、という設定のようです。

2012年「スープ~生まれ変わりの物語~」

映画『スープ』

事故で死んであの世に行った主人公と、現世に残された娘を通じて描かれる家族の絆や死生観などがテーマとなっている作品です。
あの世に行くと渡される、前世の記憶がなくなるというスープを、飲むか飲まないかが物語のキーとなっているようです。

堀内さんは前世の記憶を持つ高校生、野村周平さん演じる三上直行の母親役を演じられています。
母親役、多いですねぇ~

2012年「ひみつのアッコちゃん」

人気アニメの映画化

テクマクマヤコンテクマクマヤコン~ですね♪

2013年「横道世之介」

上京したての18歳、横道世之介をとりまく青春物語。

ガールフレンド役の吉高由里子さん演じるお嬢様、与謝野祥子の母親役を演じられています。

2013年「あぁ…閣議」

閣議を題材にした異色映画

総理大臣と閣僚が集まり、国の重要事項を話し合う密室会議、閣議。その内幕を題材にした映画です。

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ